x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

コーレルパワートレース

オブジェクトごとに色分けされたレンダリング画像をパワートレースすれば、オ ブジェクトの輪郭線をいろんなふうに出せる

返信

 ↑ はShade13 のマルチパスレンダリングの一枚。


 テクニカルイラストに使ったり、クリックエリアを作るのに使える(カーソルが乗ったとき色が変わるあれ)。


 色面を利用するとき 色面の色を変えないといけない。 そのへん ちょっとめんどくさい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Skup書き出し画像をパワートレース

返信

 グラデーションも何段階かに分けられて ほぼ完全にトレースされる。(読み取り精度の値は最大)

コーレルパワートレースはかなりいいです。

(コーレルドロー内、画像を選択状態にして、メニュー> ビットマップ> アウトライントレース)


● 読み取り精度を落としてのベクター化(サンプル画像) -


 建物 → 少し工夫すれば背景画の下地になるのでは..

Skup と コーレルパワートレース の組み合わせは かなりいいかもしれない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: コーレル パワートレース

パワートレースからのイラスト化

返信

 少し色を変えた。 んー まずまず。 CGからやるともう少しよくなるかな。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

コーレル パワートレース

返信

● 使った写真 ↓

● 元写真 -


 Corel Draw の方に写真をベクター化するトレース機能がある。 (イラレにもある)

そのトレース結果。 (トレースする前に写真をフラット化した)

(上の画像の輪郭線のような線はパワートレースでは出ないです。 一旦ビットマップ化して線を出しています。)

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.