x3ru9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

x3ru9x

ハイパーカード

シムシティー作りかけ都市のスタック

reply

 これもいい。 そのユーザーがどんなところにポイントを置いて街を考えていたのかがわかるので。 これで2つ。

 「シムタウン」 という架空のゲームでもかまわない。 水路を優先させているか、道路を優先させているか、水かモノか、自然環境を作ろうとしていたのか、商業圏を作ろうとしていたのか、みたいなところ。


 先の数字とこのシムタウンの2つだけでも 登場人物(HCユーザー) のプロファイリングができてくる。

posted by x3ru9x | reply (0)

あらゆる数を表示するアプリ「Numerous」が大幅アップデート

reply
あらゆる数を表示するアプリ「Numerous」が大幅アップデートを行い、見た目と機能が大きく刷新された。2013年末に二名のアメリカ人ファウンダーによって設立されたNumerousは、日常生活にあふれる「数」を表示するアプリだ。そのシンプルながらも斬新なアイデアが注目を集めていたが、ファウンダーたちは大きなビジョンを掲げて、その後も地道に開発に取り組んでいたようだ。

THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)


 こゆうのをスタックにする。 数字マニアなスタック。 数に関しての記述があるカードの束 スタック。 ニューメラス スタック。 こうゆう要領で、HCスタック としてキャストしていく。 まずは一つ。


 つまりはそうゆうこと。 サイトにはポータルと専門店があって、専門店というのはスタックが化けたものと考えることができるから 逆に、専門店なサイトをグッと小さくしてスタックにしてしまえばいい。


 初期のハイパーカードには、関連のあるいくつかのスタックをクラスター化して(近接させてまとめて) その中心をポータルにする という機能はなかった。 ポータルとは梅田氏の言う 「見晴らしのいい場所」、「どこにアクセスするのにも最も近くなる地点」、つまりロジスティクスの要所。


 いやいや、ポータルは伏せておかないといけない。 そこが 「実は」 となるところだから。

posted by x3ru9x | reply (0)

ハイパーカードスタック48

reply

 HCS48。 ハイパーカードスタック フォーティーエイト。  いいんじゃないか...

 個性的なスタックが48個あって、そのまとまりをデータベースとし、そこにアクセスをかける。


 ハイパーカード自体 過去のものになっているから、何かひも解くようなもの、時代背景のあるもの、をその内容物にすると。 基本 モノクロ世界、そんな感じか。

 しかしそうなると カラー世界(現在) の中にモノクロ世界(過去) を内包するという形になる。

 しょうがない、モノクロ世界(ハイパーカード世界) をカラー世界の中に入れて、対象として見るスタイルにしよう。


  ちょっとプランが出た。 ノープラン返上。


 ライブコードにもスタックはあるから、ライブコードスタック48、LCS48 でもいい。 しかしこれは現代版であって、長い時間経過による内容の蓄積、変容、熟成 がない。 そのへんが違う。

posted by x3ru9x | reply (0)

html5 ハイパーカード テスト

reply

 3ページだけなんで全部 画像です。 flash で作ってhtml5 に変換した。

ライブコードにhtml5 書き出し機能が付けば ライブコードを使う。 ライブコードの方が本物ハイパーカード。


● 背景 - シムシティー5 キャプチャ画像のモノクロ線画化。


● 元画像


posted by x3ru9x | reply (0)

Vue画像のハイパーカードなモノクロ化

reply

(拡大)

● 元画像 - http://www.renderosity.com/mod/gallery/index.php?image_id=2629983&user_id=492011&member&np


● ハイパーカード サンプル画像

posted by x3ru9x | reply (0)

クオータービューマップのモノクロ線画化 (エイジオブエンパイアー 2)

reply

(拡大)

 水だけは色分けしたかったので水色にした。

 グラフィックもツールも もっとシンプルにして、シンプルなところから取組み直していく。

● 元画像


(拡大)

posted by x3ru9x | reply (0)

Flash Html5 変換 (グーグル変換ページ) 1Mまで

reply

>> SwiffyがサポートするのはSWF8レベルとAS2.0のしかもサブセットか・・・純粋にアニメーションだけ変換すると考えた方が良さそうだね。 <<


https://developers.google.com/swiffy/convert/upload


(サブセットとは : UI部分のプログラムとか限定された部分一塊)


● flash Lite 1.1 の変換なら Blade (変換てきるページ) - http://blade.siliconstudio.co.jp/trial.php

posted by x3ru9x | reply (0)

Html5ベースのツール

reply

 ティラノスクリプトとか。

● ティラノスクリプト - http://tyrano.jp/usage/tutorial/about


 exeファイルを開くのに抵抗感を持っている人もいて簡単には開いてもらえない。

posted by x3ru9x | reply (0)

弾さんのHyperCardについてのエントリー 2011年12月

reply

弾 : 「かつてはそれを使わぬ日が一日とてなかった一人として、半分、同意。」

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51754838.html

posted by x3ru9x | reply (0)

3枚のカードで構成された1スタックが1データベース単位。

reply

 最小構成のデータベースであるスタックのある面が基準面。 スタックを平面上に並べてそれを線でつないでいくイメージ。 何かオブジェクトを並べるのではなく一番小さなデータベースを並べる。


 3枚のカードは、3つの選択肢であり、時間を持った3つの節(ふし)で構成された1つのオブジェクト(≒センテンス or フレーズ) でもある。

 どちらになるかは、そのスタック(データベース) にどうやって(どうゆうルートで) 辿ってきたかで変化する。



 LiveCode より既存のコードの方がいい人は、Ren'Py で。

posted by x3ru9x | reply (0)

HyperCard スタイル

reply

 一つのモノクロスタイルとしてのハイパーカードスタイル。

 (元画像に透かしが入っていた)

● 元画像 デビアント - http://www.deviantart.com/art/Plateosaurus-546856541


 モノクロで何か作るとすれば、スタイルはHyperCard、ツールはLiveCode か...


 モノクロはモノクロでも モノクロドット絵独特のシャープさをちょっと持たせる。 UIはほぼモノクロドット絵。


 Flashでページめくりするモノクロ漫画か、ハイパーカードスタイルか。 モノクロコンテンツの対抗馬としてのハイパーカードスタイル。 どうだろう..


 枠とフォントとモノクロドット絵UIを付けるだけで ガラッとモードが変わってしまう。 このスタイルの遺産には値打ちがある。 (のではないか)


 ただし、おっさんしか反応しない。

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.