x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

漫画

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

CG画像を漫画っぽく加工

返信

(Corel Photopaint 14)


● 着色もの

-


 (画像クリックで切り替え)

 スクリーントーンを貼った漫画の感じに近づけてみた。 処理だけで漫画風にするのは たぶんこのへんが限界。

まぁ、これをpixiv にアップしたとしても、CG画像を加工したんだろうな、という程度の認知でしかない。

 役に立つとすれば、黒ベタの入り方と薄いグレーの諧調の入り方。 線だけの漫画線画にグラデーションのスクリーントーンを貼り込んで肌や服の諧調を作り 絵作りするのは かなり難しい。(あれはほんと職人技)

 CG画像からここまで加工すれば、これを踏み台にして 黒ベタのバランスや薄いグレーの入り方を見ていける。

 一応、元CGの色を利用しながら着色もしてみた。


● 元画像 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

3Dモデルから漫画背景 2

返信


 スクリーントーンを張り込んだ。 スクリーントーンが難しい。 慣れないと苦労する。

sketchup は影がいいので そこは必ず使いたい。 ただ、室内では影が落ちない。 そこをどうするか。


・ 画像大 -

・ 3Dモデル -


 参考として漫画の一コマ ↓

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

自然景観ソフトVue の画像から漫画背景画

返信


 結構 そんな感じになった。 ただ ちょっときたない。

Vue の方で加工することを前提に、モデル配置やレンダリングするともう少しよくなるかも。


・ CG元画像(レンダーオーシティー) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

空港

返信

(sketchup書き出し画像 + Corel PP 14)


 少女漫画風背景。 線をできるだけ細くした。


・ 3Dモデル -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

3Dモデルから漫画背景

返信


 前のは硬かった。 少し光の効果を持たせてみた。 


・ 大 -

・ 3Dモデル -


 一応 比較として ↓ 。 この感じに近づくにはスクリーントーンを張り込まないといけない。 今は何も張り込んでいない。



 前に作った画像 ↓ (スクリーントーン貼りはしていない、元の3Dモデルのテクスチャの色)



● 3Dモデル(google3Dギャラリー) -

● 2コマ -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

マンガサイト(CLIP) 内の背景画

返信

 きのうの マンガ&イラスト投稿サイト(CLIP) 内の背景画。

3DCG を使ってるものはポストワークをやらないかぎり どうしてもこう製図のようになる。 マンガ背景らしいトーンは入らない。

チープなCG臭が出て 全然使う気にならない。



 やっぱり こうゆう ↓ 背景画でないと 多くの人はよしとしない。  これにどう近づくか。 同じものはムリとしても、納得できる範囲で それなりのスタイルがあればまずまず使えるのではないか。 


  -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘漫画の背景共有データベースつくろうよ!’ (togetter)

返信

-

 twitter の方で漫画背景共有データベースの話が今年2月ごろ盛り上がっていた。


・ 上のtwitter の中で出てきた CLIP という創作活動応援サイト(背景画一枚) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (18)

..

返信
z2qvz2w8

-

 読んだ。 最後まで読めた。 赤がよく効いている。 しかし2回は読めない。 赤ってそうゆうところある。 赤の一回性。


 上昇志向の中で最短距離を行こうとすると こんなふうになる、といった感じの漫画だった。

もっと回り道した方がいい。 その方がウェブに合ってる。 その回り道が旅、そしてそれがキュレーションへとつながる。

津田さんも旅をしている。 本物キュレーターとは旅人。

 情報が溢れて忙しくなったところもあるけど、以前よりのんびりできるようになったところもある。(サービスを利用する側に立てば)  旅をすればいいわけですよ。 旅をしながら旅の報告をし、ときには旅人同士集まり語らい、情報交換をする。 旅が個性的であるならソーシャルグラフにおいて、勝ち負けも アドバンテージもビハインドもない。


 作家の椎名誠氏もずっと旅をしている。 あの人が旅をやめたなら それは失業状態。 書くことをやめたなら失業するんじゃなくて旅をやめたなら失業してしまうということ。 表現がどうのこうの以前の、根本的な新陳代謝のところ。 こだわるべきはむしろそこ。

 "いい旅してる?" この問いかけは かなり根本的。 友達との会話でネタのないときは このフレーズを出せばいい。 必ず話が広がる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

写真のやや砂目化

返信


-

 ジャズっぽい感じを出せないものかと。 紫をちょっと入れるとシックになった。


追記 : さらに砂目化。 & ちょっと色つき。 & 黒濃いめ。

    

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘地獄のミサワ絵描こうぜ:ハムスター速報’

返信


 ちょっとやってみた。 惚れさす名言は難しいなー。


・ 「女に惚れさす名言集」 -

・ 元HDR画像 -

・ 背景画のみ -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘きれいに、もっと使いやすく。ストリートビューの画像を更新しました。’

モノクロ化

返信

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

画像

返信


・ 元画像 -

● 着色もの -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

モノクロ線画化

返信


 以前 iPhone HDR画像をちょいイラスト化した()。 それをさらに モノクロ加工してみた。 やり方はこの前 ヨーロッパの古いカラーイラストをモノクロ化した手順と同じ。 できるだけ両方が同じ調子になるよう調節した。

 古いクラシックな本の いわゆる挿画という感じに近づけた。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ヨーロッパの古いイラストをモノクロ線画化

返信
iqx7kg6u

 ヨーロッパのこうゆう古いイラストは このままじゃ使いようがない。 それならモノクロ印刷を考えて モノクロ線画にもっていく。

これで なんとかストックとしてアップできる..  オライリー本のような使い方を想定。


ui9ershi

(Corel PP 14)

● 画像大 -

● ヨーロッパの古いイラスト18枚ほど(Flickr) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 漫画の新聞 (4)

漫画の新聞 (5) : 脱獄犯が逃亡生活をSNSにアップ

返信

http://newsmanga.com/international/20091229_00395465_001.html

このお題の漫画を一枚にしてみた。



● 大 -


 真ん中の背景画はHDR写真からの線画化。 (corel PhotoPaint14)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 漫画の新聞 (3)

漫画の新聞 (4)

返信

http://newsmanga.com/political/20100106_22326428_001.html

(橋下知事「大阪府庁から変える年に」)


 この2ページのマンガをつなぐと 4コマ。 絵が4つ 台詞ボックスが8個。  わかりやすい。


投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

画像

返信


 HDR 画像からの加工。 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

東京スカイツリーを支える技術 (漫画の新聞)

返信
eez2w83x

 ほー。


・ 東京スカイツリーを支える技術 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: ‘漫画の新聞’ (2)

漫画の新聞 (3)

返信

 阿部 有軌 

  優等生の漫画といった感じ。 投稿数も多い。 絵もしっかりしてる。


 廣瀬瞳 

  個性派。 おもしろい。 コマ数は少ないけど、レイアウトはちゃんとバランスをとっている。



 自分としては、廣瀬瞳氏。 阿部氏の方はこれから先 徐々に見なくなる。

  まったくのマンガスタイルよりは、一味ある方がいい。 実験的なものでもいいぐらい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Re: ‘漫画の新聞’

‘漫画の新聞’ (2)

返信

 サイト内をまわってみると 結構おもしろい。

こんなお題をどう漫画にするんだ、というお題もある。

  「祇園祭、山鉾巡行観覧席の予約開始」

予約開始、って。 それでも読んでみると八坂神社のお祭りであることや、日本三大祭の一つであることがセリフにあって次のページも読んでしまう。 広告漫画という印象を受けた。 この漫画にインタラクションや購買用リンク、ツイートのなにがしがつけば、広告コミュニケーションという次の段階になる。 扱うネタとしては むしろウェブらしい。

 看板、チラシ、テレピスポット広告、そうゆうものから次の時代の広告である "広告コミュニケーション" という観点から見れば、これは可能性ある。 そんなことちょと感じた。


 次世代の広告について研究しながら、広告コミュニケーションサイト(たのしむ報道と広告) という方向に持っていけばいい

のではないか。 このサイトは注目。(どうゆう方向に行くのか、今後もウォッチしていこう)


 また、漫画について検索してみると、北海道って有名漫画家を多く輩出している漫画王国であることがわかった。 youtube 北海道のドイツ人漫画家



● 漫画の新聞 http://newsmanga.com/

mvrshiyn

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.