x3ru9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

x3ru9x

色のこと

オキュラスで没入する世界がケバい原色世界だとすぐに疲れる

reply

 没入する世界が ベージュ世界なら、そこは弱意識化したやさしい世界だ。

posted by x3ru9x | reply (0)

ベージュはゴールドも引き立てる

reply

 ベージュ世界とゴールドは相性がいい。 ベージュ世界にゴールドアイテム。


● ベージュ世界 -- おいしそうな色味の色彩

● ベージュ世界 -- ゴールド


 ベージュ世界は 二つを引き合わせる場。

posted by x3ru9x | reply (0)

CG画像の加工  ベージュ化

reply

(拡大)

● 元画像


 何もかもベージュになると、対象はあまり意識されなくなる。 意識されない ということは頭の中では透明である。 もし、この部屋に透明感あるブルーの水槽があったなら、そのブルーの透明感の方が意識される。

 つまり、透明感あるブルーの引き立て役は 意識されない色 ベージュである。


 絵の対象となりそうなものを すべてベージュにしてコレクションし、弱意識化しておく。 そのストックの中に関係性やヒエラルキーを見出して、対象を紐付ければ その対象は自然と目立って意味を持つようになる。


● ベージュ絵の中に無印良品の商品を置くと、その商品はナチュラルなものとして目立つ。


・ ベージュ絵を背景にした無印良品の商品にケバい原色の商品をぶつけると、ケバい商品は打ち負かされて排除される。


・ ところが、ベージュ絵背景なしの無印良品の商品とケバい原色の商品を並べると、無印良品の商品は原色の商品の引き立て役になってしまう。


 ここにおいて 背景(画) の役どころが はっきりしてくる。



● 相対世界の中で引き立てられた相対個性は ギャラリーを味方に付け ギャラリーの力を借りて、絶対個性を打ち負かす。


 そんな構図が浮き上がる。

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.