http://x3ru9x.sa.yona.la/12966 | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://x3ru9x.sa.yona.la/12966

返信

>>

中華民国初期の中国では女性の胸は扁平であるほうが美しいとされ、女性は胸を押さえつけるベスト状の下着「小馬甲」を着用していた。この習慣は「束胸」と呼ばれていた。

<<

投稿者 x3ru9x | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: http://x3ru9x.sa.yona.la/12966

あの国のセンスはよくワカランです。

返信

纏足しかり弁髪しかり。元ちょんまげ人が言うのもなんですが。


チャイナドレス着用だったら、ある程度は起伏があったほうがいいよねぇ。

人民服なら、まぁ有ろうが無かろうがどっちでもいいですが。


私見ですが、ロングニットカーディガンは胸が控えめの人の方が似合う服だと思う。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.