天童木工、針葉樹で新たなモノづくり 家具供給能力4倍 | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

天童木工、針葉樹で新たなモノづくり 家具供給能力4倍

返信
【山形】天童木工(山形県天童市、加藤昌宏社長、023・653・3121)は、軟質針葉樹を使った家具の製品供給を拡大するため、生産能力を大幅に強化する。針葉樹の弱点をカバーする「圧密加工」を行うロールプレス機を新規に3台導入。初号機を含め計4台となり、強度を持たせた針葉樹の板の生産能力を通常のシフトで約4倍に引き上げた。針葉樹を用いた製品化に向けた今回の総投資額は約2億5000万円。一部に国の補助金を活用した。

日刊工業新聞 電子版


 針葉樹も家具の材料になる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.