アメリカの衰退とは州を束ねる力が弱まるということ | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

アメリカの衰退とは州を束ねる力が弱まるということ

返信

 アメリカ全体の経済活動が弱まるということじゃない。 州を束ねる力が弱くなり、州が独立性を強めるということ。

 そのことによって何が起こるのか。

   ↓

 結果、ハワイ州が今より日本化する。



 日本はハワイ州においては戦争に勝っている。 (真珠湾攻撃で)

   ↓

 アメリカは州を束ねる力が弱くなるのだら → ハワイ州は今よりアメリカから離れてボッチになる。

   ↓

 そうして 時間が経てば、日本はハワイにおいては戦勝国となっていく。

 そこからハワイ州のさらなる日本化が始まる (のではないか)。



 これは面白い考え方だと思う。  今こそ、経済と文化でハワイに侵攻せよ、だ。

ハワイを取れる可能性あるよ。

 習近平は太平洋の二等分でオバマに蹴られたけど、そこを突いて日本が中国の代わりにハワイまで取るという手がある。 (まさかの手)


 もう一度言おう。

 ユナイテッド ステーツ オブ アメリカ の ユナイテッドが崩れたとき、ハワイ州に対して日本は戦勝国となる。


 安倍総理がアメリカ議会で東京裁判史観を維持する演説をしたのであれば、実質で日本はハワイまで取る。 それでバランスが取れるというものだ。


 この考え方の延長として、TPPの目的をずばり、「ハワイを取る」 というところに置いていい。 いや、TPPの本当の目的の一つはそれかもしれない。

● TPPに隠された真の目的とは、「ハワイを取る」 という目的。


 どうして安倍総理はTPPを強く推すのか..、そこだよ。 実はハワイが関係しているのではないか、という推測を一応 立てておく。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.