(つづき) 日本人と欧米人のCGツールの使い方の違いです | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

(つづき) 日本人と欧米人のCGツールの使い方の違いです

返信

 セルルックとフォトリアルということで、もう完全に方向性が違ってきてる。 日本は独自路線に入っております。


 そういえば、ドイツと日本ではシンセサイザーの使い方も違った。

クラフトワークとYMOからの進歩の違い。 日本はYMOからPerfumeまで進んでCGキャラやアニメまで巻き込んで発展した。 ここまで来る過程でシンセはエレクトーンとも合流してエレクトーンもよくなった。

 ドイツはどうなったのか。 クラフトワークからどう発展したのか。 んー テクノDJとかクラブサウンドは発展した。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.