富士通デジタルアニーラ | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

富士通デジタルアニーラ

返信

https://news.mynavi.jp/article/20170921-fujitsu_labs2017/


>> デジタルアニーラとは、同研究所が2016年10月に発表した、量子減少に着想を得たデジタル回路により、一般的なコンピュータでは解けない組み合わせ最適化問題を瞬時に解くことのできるアーキテクチャだ。2016年には実用問題適用に向けて1QBitとの協業を開始し、2017年8月よりクラウドにてトライアル提供を開始していた。こういった活動を通して、応用領域の明確化を進めていった結果、「金融」「化学・制約」「医療」などといった分野での活用が期待できることが分かってきたという。 <<


 富士通は量子コンピュータに近い動作をする特殊チップを開発していた。

ということは、今 日本には2種類の量子コンピュータがある..

 


● 参考動画

https://www.youtube.com/watch?v=OfWURUuALbs&t=27s

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.