アニメ製作用仮想通貨「トワイライトコイン」発行へ ファンがク ... | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

アニメ製作用仮想通貨「トワイライトコイン」発行へ ファンがクリエイターを 直接支援

返信

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/05/news032.html


 もう一つ、

● “オタク業界”向け仮想通貨「オタクコイン」発行検討 Tokyo Otaku Mode

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/27/news060.html



 アニメによって作られた世界観がネットゲームになったとき、そのゲーム中で流通する貨幣を先のコインにする。 そうするとどうなるのだろう...

 仮想空間がどんどんお金を吸い込んで、そのコインは仮想空間でもリアルでも使える地方通貨となる?


 アニメを見るのにコインを買って、このコインを持っておくと、あとでそのアニメの世界観の仮想空間ができたとき 自分の部屋を買うことができる。 という仕組みが一つ考えられる。


 結局は アニメと仮想空間の部屋の2つを買うわけだけど、コインをはさむことで買い物という行為を時間軸の上でプロセス化できる。

 つまり、まとめ買いをさせずに、期待と興味を持たせながら買い物を分けてつないでいく。 そうすることで買い物行動がおもしろくなり、コインを持っていること自体に「このあとどうなるかがたのしみ」という価値が生まれる。 コインに「期待値」を持たせるわけだ。


 今まで、まとめ買いをすると買い物が早く済んで時間の節約になる、だったのが逆転する。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.