日本国憲法の前文はブロックチェーン憲章として読めるのでは? | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

日本国憲法の前文はブロックチェーン憲章として読めるのでは?

返信

 平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して...


 ここんとこ。 まわりの国に信任してもらうところが分散帳簿のコンセプトに通ずる。


 ビットコインの計算リソースを担保にしているところは、日本のそろばんの歴史からヒントを得ている、とか、この憲法前文がブロックチェーンのコンセプトに通ずる、とか。

 このことに気付いたとき、日本は仮想通貨に深い縁があると思えてきてしょうがない。


 日本国憲法前文がブロックチェーンの発展によって再認識(再定義)される、ということもありうるぞぉ。

 ブロックチェーン技術の視点から憲法前文を読めば、なんにもおかしくない。

 「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して..」って、その通りでしょブロックチェーンやってんだから、となる。 ブロックチェーン立国やぁー。



● 参考 : ブロックチェーンを作ってみました。

https://bit.ly/2SPJC5e


 ブロックチェーンも俯瞰すればノードベース。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.