http://x3ru9x.sa.yona.la/9007 | x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://x3ru9x.sa.yona.la/9007

返信

 細胞がすごい可能性を獲得したのは古生代の時代。 俺はそう考えている。  って、こんなもん言ったもんが勝ち。


● 古生代の時代、生物は、環境に適応できず 死にそうになると、体の一部の細胞を初期化して別な進化の方向を探った。


 ほんまかいな..


● STAP細胞の研究から進化プロセスの一端が明らかになる。 (予想)

  進化の謎を解くカギは細胞にある、ということが以前より鮮明になった。


● アニメの中で主人公が危機に瀕すると 体の一部の細胞が初期化して高速度形態変化し、特異能力を発揮する。 STAP細胞は特異能力の根拠でもある。

  コウモリの超音波。 ホタルの発光。 ヒルの冷凍冬眠。 藻の油の生成。 鷹の視力。


 ww

投稿者 x3ru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.