ファナック 「IoT」導入し生産性高めるシステム販売へ | ... | x3ru9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

ファナック 「IoT」導入し生産性高めるシステム販売へ | NHKニュース

reply
 産業用ロボットメーカーのファナックは、NTTと提携し、工場の生産機器をネットワークでつなげる「IoT」を導入して生産性を高める新たなシステムをことしの年末から世界で販売していくことになりました。

 ファナックは、アメリカの大手IT企業や日本のベンチャー企業と提携して、ロボットなどの生産機器をインターネットでつなげる「IoT」を活用し、工場の生産性を高めるシステムの開発を進めています。
 「IoT」では、それぞれの生産機器から送られる膨大なデータを瞬時に解析して処理する技術が重要で、ファナックは28日、システム開発に向けNTTと提携したことを発表しました。
 このシステムは人工知能の技術も活用することにしていて、両社は、ネットワークでつながったあらゆる生産機器が、最適な生産方法をみずから選択したり、故障を予知し、ラインの停止を未然に防いだりできる次世代の工場を目指します。
 ファナックは、このシステムをことしの年末から自動車メーカーをはじめ世界の製造業向けに販売し、将来的に数千億円規模の売り上げを見込んでいるということです。

NHKニュース


 販売できるところまできた。


 機械の電子制御は、日本が半導体でアドバンテージを取っていたときに始まった。

 機械をネットワークでつなぎ、人工知能でアシストさせながら動かすなんて相当 難しい。


 電子制御の入門と言えば、PC-98 + RS232Cボード。 あれに人工知能が加わったイメージなのだろう(基本的には)。 PC-98 + RS232Cボード は中央制御型。


● 「ラトックシステム、RS-232-C接続を無線化できるBluetooth変換アダプターセット」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/072502214/

posted by x3ru9x | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.