x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

画像処理

スタジアム

返信

 クラブワールドカップがいよいよ大詰め。 コリンチャンスか。


・ 3Dモデルのurlを見失った。 トリンブル3Dwarehouse にあったスタジアムのモデルから。

投稿者 x3ru9x | 返信 (4)

CG画像のフラット化 (アニメ絵化)

返信

 線が整っていない(あごのラインあたりとか)、ので よくするにはペンタブで線を描き入れる。

背景画の方にも使える。 この処理で下地を作ってしまう。


● 元画像(デビアント) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

シンプルなレンダリング画像のイラスト化

返信

(クリック 大)

 結構 いける。 シンプルなレンダリングの方が面はフラットなので むしろいいのかも。

いい感じで近づいてきているような..

 曇りの日(影の落ちない)の環境設定でレンダリングした画像の方が これよりもよくなるはず。

もしくは、影なしでレンダリングし、影(シェードじゃなしにシャドー)を別に書き出して合成するか。

 (この画像はBryce でレンダリングされたもの)


● 元画像(デビアント) -


 できれば12月中にメドを立てる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ペンタブでラフ描きしたような感じにする処理

返信

    (クリック 大)

    (CG画像でも一応ヌードなんで サムネは上のような画像です)


 いい感じでラフ描きしたようになったような..

背景画 建物の壁の階調を出すのに。


● はっきりした画像はこちら -

(裸体画像、肌色作りのため)


● 元画像 -

画像のあるページ(レンダーオー)  http://inf.to/hIe

(レンダリングは Vue)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

XNALara 画像のイラスト化

返信

 結構 いける。 恐竜CG に使えそう。 (恐竜も自然図鑑の範囲内)

あとちょっとペンタブで修正が必要。(上げた足の方のズボンの輪郭のところとか)  あるいは クローンブラシでもっと描くか。(もう少し腕の立体感を)

 もっと大きい画像で加工してから縮小すれば 線は細くなる。 これは等倍。


● 元画像(デビアント) -


 XNALara とは、ララクロフォード(3Dモデル)専用ポーズ付け & 書き出し ソフト。 モデルはいろんなモデルをインポートできる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

色合わせテスト

返信

 動物写真を少し加工して vue背景と色合わせ。 この色合わせが難しい。

ちょっと違和感あるけど、まぁ これから。


● 元画像(デビアント 動物写真) -


 Vueシーンを設定するとき、動物写真内の太陽の位置と同じ位置に太陽をもってくれば 動物とVue背景がマッチするのではないか。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

HDR写真のイラスト化 (WIP)

返信

 このあと味付け。 ひとまず色作りと鮮明化。


● 元画像(デビアント) -


 この処理で鳥の写真を加工して図鑑につなげる。

● イメージとしては 下のような感じ。 (下の人物が鳥や動物になります) (マッチするかどうかはまたわからないのでいろいろ試す。)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3549

返信

 夜景ブルー化。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Vue画像の加工

返信

 こっちは色調作り。 形はそのまま。 恐竜図鑑っぽい色調になったような.. (基調が)

こっちは画面がツルッとしていて荒くない。


● 元画像(レンダーオーシティー) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Vue画像のイラスト化

返信

(クリック 大)

 ちょっと荒いか..  荒いな。 元画像が小さかった。 もっと大きい画像で加工してから縮小すべし。 べしべし。


● 元画像(レンダーオーシティー) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: Skupモデルからイラスト

sayonala の色調

返信

 前にも書いたけど、たぶん ホワイティーなペールトーン。

余白の白が 画像と反応していい感じの白になるスーとした色調。


 これに合う曲といえば..、難しいなー。 小野リサ あたりか..  んー 一応、小野リサで。

肩が楽になるっちゃー 楽になる。



 

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Skupモデルからイラスト

返信

 この感じ。 ホワイティーな ペールトーン。

海を感じさせ、灯台 や カモメ を連想するような.. 

 肩が楽になる。 軽い音楽とも合う。


● 3Dモデル -


 ギトギトCG に  s a y o n a l a . . .


 んー、このあたりの色調が sayonala のサイトイメージなのかもしれないな。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Re: コーレル パワートレース

パワートレースからのイラスト化

返信

 少し色を変えた。 んー まずまず。 CGからやるともう少しよくなるかな。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

コーレル パワートレース

返信

● 使った写真 ↓

● 元写真 -


 Corel Draw の方に写真をベクター化するトレース機能がある。 (イラレにもある)

そのトレース結果。 (トレースする前に写真をフラット化した)

(上の画像の輪郭線のような線はパワートレースでは出ないです。 一旦ビットマップ化して線を出しています。)

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

CG画像の線画化

返信

● 背景元画像(画像) -

● 背景のみ -

・ CG画像は ローマの街を再現するプロジェクト "Rome Reborn (ローマ リボーン)" より。 -


 元のCG画像にSkupのような輪郭線が少し入っていた。 輪郭線が入っていると入っていない画像よりよくなる。

打ち込みはCADを使っているっぽい。 たぶんSolidWorks。 CADソフト使い方習得のためのプロジェクトなのかもしれない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Skupモデルのイラスト化

返信

 線を細く。

● 3Dモデル Trimble 3D Warehouse -

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Vue画像の加工

返信

(クリック 大)

 かなり彩度を上げて鮮明化してみた。

水面がギラギラしてしまった。 いい感じの水面じゃない。 切り抜いて別にしないとダメか..

 これは図鑑イラストという感じ。


 Vue画像は 彩度を上げてシャープネスをかけるだけでも結構 色が出て鮮明になる。


● 元画像(画像のみ) コーヌコピアのページ -

・ コーヌコピア内 ID : Solo. -    ( http://www.cornucopia3d.com/portfolio/solo)

・ コーヌコピア ショーケース -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Vue画像の加工

返信

 これは色調作り。

● 画像(レンダーオーシティー) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

HDR画像の加工

返信

(クリック 大)

 赤くしすぎたか..

● 元画像 デビアント -


追記 :

● ちょっと色修正 -

 暗くして ダークファンタジー背景画として使えるかどうか..

ノーマルから暗くするとぼやけるので 一旦明るくシャープにしてから暗くする。 そのとき もやを入れる。


 この明るいままで フードをかぶった黒服の魔道師を入れてもいいけど..

(この画像はストックじゃないので他の画像にこの処理をかける)


追記 2 :

● ゴールド化 -


 天井付近のゴールド感



 火星の色のように赤褐色になってしまうと失敗で、ゴールドになるとうまくいったように思えてしまうから不思議だ。

ゴールドになると値打ちが出て、褪せたレンガ色になると安っぽくなり値打ちが下がる.. のか?


 グラフィッカーにとってゴールドを描き出す作業は 他の作業より比重が重いのではないか。 (今のところ仮説)


 今度、ゴールド化作業を集中的にやって ゴールド画像を大量に生成してみようか..

いやほんと、金は かなりポイントかも。


 ゲームの中のゴールドアイテムといっても単なる画像。 しかし そのゴールドに至るまでに何かプロセスがあって それとゴールドとが結びつくことで値打ち感が出る。 ゴールドとプロセスの結びつけ方、そのへんだなー。

 んー、何かあるぞ、このへん。 ゲーミフィケーションも これとリンクしてきそう。


 以前にもゴールド化はしている。


 もちろん 3DCGで金を作ろうと思えばいくらでも作れる。 そうじゃなしに、相手が提供する写真なりを金にするところがミソ。 そうゆう やり取りを含めたウェブ上での作業がゲーミフィケーションのコンセプトを体験することになるのではないか。


 いやこれ、ゲーミフィケーションの一番シンプルな形なんじゃないの?

 素材提供者が何かを込めた画像を提供する → グラフィッカーさんは相手が込めたものを拾いつつ画像のどこかを金に変える → みごとに金になって素材提供者も画像が映えたことを確認する → そして お互いその金を共有する (アイテムゲット。 つまり双六のあがり)

 * 何かを込めた = 何かのプロセス


 この一連がゲーミフィケーションの原型だとすれば、ゲーミフィケーションはすでに体験できるようになっている。

ゴールドアイテムからゲーミフィケーションが解ける。


(一応 このテーマは、"ゴールドコンセプト" いや、"コンセプト オブ ゴールド" ということで)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

夜景写真の単純化(イラスト化)

返信

● 元画像 -

● キャラ -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.