x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

画像

Re: 早く、

がんばりまーーす

返信

 のれん の向こうに和風の庭(温泉)が広がる、みたいな感じで なんとかやってみま~す。 (^_^;)


 庭石 打ち込みました。 庭石作りなら なんとかやれるところまできてます。

日本庭園に石。 そしてもうすぐ春。 thanks.

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

分岐

返信

 さて..


 やっぱり のれん の方が食いつきがいい。 この入り口もいいけど、入ると迷いそう。

迷わされたくないからなー。 きょうび 迷わされるゲームなんて流行らない。


 "迷い、条件分岐、判断" このへん大きなテーマだけど。


 分岐があって 選択すると、選択したものより 選択されなかったものから影響を受けて、

選択したものとのやり取りが起こる(そして疑念が湧き迷いの気持ちが芽生え始める(判断して決めたはずなのに迷い始める))、とか..  

このへんの掛け方にもいろいろある。

 考え始めると奥が深い。 これはまた今度にしよう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (2)

パブリックドメインレビュー (images)

返信

-

 銅版画のそれっぽいイラストがある。


【ピックアップページ】

● アートインアート -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

のれん

返信

 のれん いいなー。 入っていきたくなる。 今度 flash作るとき使おう。


 のれんだけで なんかイメージが広がる。 不思議だ。 建物のCG画像なんかよりずっと最初の掴みがいい。

これが入り口の力というものか。 これやね。


● 画像があったページ -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

レンダリングでは出ない影ニュアンス

返信

 背景画の影はこんなに紫強くないけど、まぁ一応 強めにニュアンスづけ。

描いたようなテイストを付けるのは全然やってない。 今回は影の色作り。

 CGツール内での影ニュアンスの調節は かなり手間がかかる。 そこがCGツールの弱いところ。

ポストワークであれこれやる方が速い。


● 影に色のないバージョン -

● 3Dモデル -


 イメージ的にはこのへん ↓

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/2253

返信


- モデル

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘NASAが超高解像度の地球写真を投稿’

返信

-

 地球のはしっこ使える。



(レンダリング c4d)

 地球の真ん中使えない。



● 3Dモデル -


 ど真ん中を表現したいとき ど真ん中にいると そこを表現できない。 (できないことはないけど表現しにくい、ちょっとずれたところにポジションをとらないと..)  境界線、境界面、あたりが入口であり、そこでコンテンツの第一便を作れる。


● アイコン  地球とスペースシップと船長

    


 アイコンを並べて アイコンとアイコンの境界面を意識してみる。 アイコンは小さいから中心ばかりを意識してしまう。


● スペースシップアイコン -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

CG画像の加工

返信

(クリックでフリップ)

 レンダリング後の画像を加工。(元画像は自分がレンダリングしたものじゃないです)

この前のHDR写真からの加工は使い物にならない、あれは没。


● 元画像(artistSide) -

---


追記 : 色をビビッドにしたものと差し替えた。 (1/27変更) 

 壁は以前の方がいいかもしれない。 机のところだけビビッドにする、もある。

 またこれはアイコン画像作りにも生かせる。


● クールグレイ ↓

http://x3ru9x.sa.yona.la/2520

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

HDR写真のアニメ背景画風加工

返信

(Corel PP 15)

 パッと見た見た瞬間それっぽく見える。 ということにしておこう。 ちょっとザラザラ。


● キャラを入れてみた -

  (キャラ)

● 元画像(HDR) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

3Dモデルからアニメ背景画風の絵

返信

・ 画像大 -


 結構 苦労した。

しかし これができると可能性が開ける。 はたして これからどこまで迫れるか... (まだまだ改良の余地あり)

 ペンタブなどでの描き加え、修正はしていない。 それをやることで絵がよくなるならそれも取り入れる。


● 有料背景画素材集の絵との比較 ↓  (pixiv内の彩 雅介さんの絵)

 ・ 画像大 -


● 3Dモデル -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

水彩調加工

返信

(画像大 - )

 3Dモデルからの水彩画づくり。

最初から加工ありきでc4dは独自材料づくりのために使った。(skup → c4d)


● 3Dモデル -

● 普通にレンダリングした画像 -

---


追記 : キャラも水彩化して合成。 (キャラ元画像)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: テクスチャー画像に画像処理

八尾街並みカレンダー風加工

返信


 3DモデルのテクスチャーをUVWアンラップしてテクスチャー画像1枚にしたのち画像処理、そのテクスチャーをまたモデルに張り付けてレンダリング、それをまたcorlPPで加工。 

 イメージとしては下の画像の家のようなイメージ。 まずまず人物とマッチしていると思う。

 やり方はめんどくさいけど、やり方として可能性はある。


● 家だけ画像 -

● 3Dモデル(google3Dギャラリー) -

● 八尾街並みカレンダー(pixiv) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

さらに絵画調に

返信

 以前の処理のままではまだまだ中途半端で使い物にならなかった。 そこをもう少し進めて、色味のある絵画調に。

以前よりアフリカっぽくなった。

● 以前のもの -

● 元CG画像(vue) -

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

淡彩調

返信

 一度処理したものをさらにを淡彩化。

・ 元画像 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

以前の処理のつづき

返信

 水彩調加工が少し前進。 以前の

元画像は景観作成ソフトVueの画像


 背景画としてなんとか使えるか.. んーー。  ストリーボード用のラフ画のようにも見える。

---


追記 : キャラを入れてみた。 キャラ - (pixiv)

 (無断使用ゴメン、時期をみてレスポンスとしてpixiv内にアップする予定としておきます)


 いいところまできたような。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

calm (静かな、穏やかな)

返信

 カーー ム

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

3Dモデルからモノクロ絵

返信

 CGからモノクロ絵 って少ない。 そういえば 水墨画をCGで作る とか中国でやってたな。

一つ前のHDRのと合成できないか..

 モノクロ絵で描きスタイルを出すと結構 個性化する。


 レンダリングは一般的にしておいて2D処理で特徴づける という方向やね..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

CGのモノクロ化

返信

● 元画像(artist Side) -


 髪の毛と目か...


 こっちは黒が印象的なんで黒い絵。

前の "ホワイトシティーsayonala" は白い絵。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

水没の危機にあるタイの寺院

返信

(skup c4d corelPP15)

● 3Dモデル - http://bit.ly/vggjFJ


 水面とか雲のCGからのスクリーントーン化は、まだやっていない。 一応 課題。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ゴールド 1

返信

 一般的なCGのレンダリグは金属質。 人肌にしても色こそ肌色だが質感は硬い。

それなら いっそこれをゴールドにしてみる。 結果は、やはりゴールド感がギラッと出た。

 テクスチャーの段階で人肌テクスチャーを金っぽくして、それでレンダリングすれば ゴールドのモデルができる。(普通はそうする。 どちらがゴールドっぽくなるかというところ。 テクスチャーの段階かレンダリング後か)


 逆に言えば、Poser のレンダリングは金かブロンズから色が抜けた味気ない軟金属ともいえる。

(だから感覚的にグッと来ない。 こんなのがいいのかなぁーで止まってしまう)


 晩秋から冬、年末にかけては ゴールド感ある絵が季節に合う絵だったりするので、ゴールド化は有効な処理だろう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.