x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

AI

モノ言うAI、日立が基礎技術 意思決定を支援  :日本経済新聞

返信
 日立製作所は2日、賛否が分かれる議論のテーマについて、賛成や反対の立場に立つ論拠を示す人工知能(AI)の基礎技術を開発したと発表した。新開発のAI技術を使って大量の日本語記事を分析、関連した意見をまとめて示すことで、人間の意思決定を助ける役割を持つ。日立は研究開発を進め、企業の経営判断を支援するAIの実現を目指す。

日本経済新聞


 日立もAI が強い。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

最近 AIとDL(深層学習) のニュースが多くなった

返信

・ NEC がAI の会社になりつつある。


・ モノクロ画像をカラー化する事例が出てきたり、少しづつ空気が変わってきた。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

自動運転車

返信

 きっちり止まる、きっちり曲がる、という車の基本性能がしっかりしていないと、いくらセンサーやAI がよくても いい自動運転車にはならない。

 それと同じように グーグルのAI がよくなっても 適当に聞いて流すだけだったら ただの参考にしかならない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/13595

返信

 ホンダの黎明期や、スバルWRCの歴史ぐらいのパッションをもってデバイスやロボット に取り組むやつはいないのか...

 そうゆう人(チーム) だけがこれからのグーグルに対抗できる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

パッションを持っていないとAI(ツール) におぼれてしまう。 (近い将来)

返信

 パッションをなくしてAI 依存になると没個性になる。 パッションが照れくさいなら、「秘めた思い」 でもいい。

 パッションをもって技術に取り組むことで技術が人を惹きつけるものになる。 スバルWRCの歴史を見よ、だ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Googleは「モバイルファーストからAIファーストへ」。その理由は、い ずれデバイスという概念は消え去り、インテリジェントなアシスタントになるか ら − Publickey

返信
 将来に目を向ければ、次の大きなステップはデバイスという概念が消えていくということだろう。いずれコンピュータ自身は(それがどのような形態だろうと)日々私たちを支援するインテリジェントアシスタントになっていく。私たちはモバイルファーストの世界からAIファーストの世界へ移っていくつもりだ。

Publickey


 そうかなぁー。 シンセサイザーという楽器はデバイスの塊。 デバイス = 楽器、と考えたならデバイスは自分を表現するものであり自分の個性の一部。 そのデバイスの影が薄くなるというなら個性の影も薄くなってしまう。

● 結論 : デバイスはその人の個性の一部となる形で今より発展する。


 AI に対抗するのは 「パッション」 だから、パッションと相性のいいデバイス、or パッションを引き出すデバイスが出てくる。


● くっつけたものを何でも楽器にする「Mogees」がいよいよ販売開始!

http://www.gizmodo.jp/2016/05/mogees-is-coming-and-the-world-turns-into-an-instrument.html



 デバイス = 楽器 = その人の個性の一部

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

今のネットワークにIoT が加わると回線も処理も電力も追いつかなくなる。

返信

 それだから、どこかの時点で必ずシステムが変わる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

サイバーダイン、ペジーコンピューティング、エクサスケーラー

返信

 今 大注目の提携。 IT技術のムードが変わってきた。


 AI と言えばメニーコア。 スパコンと言えば液浸。 となるのか?

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

機械学習 と AI の違い

返信

 たとえば 戦争に関わるとして、


● 機械学習は、人の殺し方がどんどんうまくなっていく。


● AI は、殺すべきか、生かすべきか、どちらが後々いいか、過去のデータや現状のデータ、推論 によって判断する(or 人の判断をサポートする)。

  アルゴリズム自体を複数作り、それぞれ比較検討しながらよりよいアルゴリズムを作っていく。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.