x3ru9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

x3ru9x

ニュース

ローマ法王は、「トランプ氏はキリスト教徒ではない」、と言うことで投票する 人々に訴えた。

reply

 トランプ氏に意見したのではない。 投票する人々に、「投票するべきじゃない」 と訴えた。 ローマ法王の目的は、第三次世界大戦を防ぐこと。


 アメリカ人はトランプ氏にレーガン大統領のようなリーダーシップを期待している。

posted by x3ru9x | reply (0)

パナソニック、歩行者認識の精度向上‐「深層学習」計算を効率化

reply
 パナソニックは人工知能(AI)の重要技術であるディープラーニング(深層学習)を使った歩行者認識技術を開発した。傘をさした人や大勢の人も認識できるよう認識精度を向上。加えて深層学習の課題だった計算量を数分の1から10分の1程度に削減し、小型、省エネが必須な自動運転車への搭載に近づいた。技術を磨き上げ、2018年度に車載機器としての実用化を目指す。

日刊工業新聞 電子版

posted by x3ru9x | reply (0)

マイクロナノバブルで水産物の鮮度維持 兵庫で漁工連携実証

reply
【神戸】兵庫と広島の中小企業2社と漁業組合や研究機関が共同で、マイクロナノバブル技術で水産物の鮮度維持を図る漁工連携プロジェクトが兵庫県内で始まった。松葉ガニやホタルイカの漁獲量が全国トップ級の浜坂漁港(兵庫県新温泉町)で、独自装置を使い水ガニ(若い松葉ガニ)の鮮度維持を実証する実験を3月まで行う。2月中旬時点で一定効果が出ており、春にはホタルイカでも実証を行う。6月めどに装置の実用化を目指す。

日刊工業新聞 キャプチャ画像

posted by x3ru9x | reply (0)

北・金第1書記「衛星さらに打ち上げを」|

reply
 北朝鮮の金正恩第1書記は人工衛星と称する長距離弾道ミサイルの発射を祝う宴会で、「衛星をさらに打ち上げなければならない」と演説し、今後もミサイル発射を続ける姿勢を示した。

 労働党の機関紙「労働新聞」は15日付の紙面で、金第1書記が出席して、ミサイル発射を祝う宴会が開かれたと報じた。この中で、金第1書記は「今回の成功を跳躍台として、衛星をさらに多く打ち上げなければならない」と述べ、今後もミサイルの発射を続けていく姿勢を示した。

 16日は金第1書記の父・金正日総書記の誕生日で、ミサイル発射を金第1書記の業績と繰り返し強調することで、威信を高める狙いがあるとみられる。(02/15 14:24)

読売テレビ ニュース&ウェザー


 すでに核の小型化は出来ていて、あとはロケットを完成させるだけ、ということなのだろう。 ロケットが完成する前に戦争が起こるかもしれない。

posted by x3ru9x | reply (0)

スワップニュース (その1)

reply

 不倫騒動の渦中にいる清原和博は、レギュラー番組から降ろされ、何本ものCM契約を失った。 そんな中、ベッキーが覚せい剤所持で逮捕されたというビッグニュースが飛び込んできた。



  いや、違うから。

posted by x3ru9x | reply (0)

三菱UFJ銀、独自の仮想通貨を開発中 コスト減へ期待

reply

http://www.asahi.com/articles/ASJ1W4RWKJ1WULFA012.html


 のニュースや、マイナス金利のニュースが出ていた。 これはつまり、銀行に力がついてきて、少々のストレスにも耐えれて、新しい技術などにもチャレンジできるようになったということなんだろう。 

 メディアの上では日本の物作りが話題になっているけれど、実は金融の技術もかなり進化している(のかな)。

posted by x3ru9x | reply (0)

経産省、IoT推進へ官民でAI専用「非ノイマン型」コンピューター開発 (日刊工業)

reply

(拡大)

 国も動いてきた。

(日刊工業のアカウントを取ってログインしないと全文を読めない記事。キャプチャ画像)

posted by x3ru9x | reply (0)

AI創作物に著作権は?−知財本部で検討、来年度の推進計画に反映

reply
 論点はAIが人間と同レベルの品質で創作した場合、その創作物を制度上どう扱うか。さらにAIが生み出す大量の創作物を、人間の能力を前提とした現行制度に適用するのが妥当かなど。現在は人がAIを道具として使って制作した創作物には、その操作をした者に著作権を認めている。しかし、人間よりはるかに生産効率の高いAIが実現すると、大量の創作物をAI操作者が独占でき、人間の創作者を圧迫する可能性がある。

日刊工業新聞 電子版


 未来を予見しているのか?

posted by x3ru9x | reply (0)

最先端の技術(ナノテク) が集結する世界最大の展示会を取材しました。 (FNN)

reply

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00314734.html

 クリントン政権の終わり頃(2000年) にアメリカでナノテクノロジーイニシアティブが発起された。 それから16年が経って今に至っている。 (ナノテク自体は日本のバブルの前からあった)


 16年前に、ナノテクは大きな産業になるという予見があった。 (絵空事のような話だった)

2016年現在、その手の予見があるのかどうか、あるならそれは何なのか。


 なかなか思い浮かばないけど、iPS細胞などの再生医療分野が一つ、あと、IoT、AI、機械学習、インテリジェント産業ロボットなど。 植物工場、養殖 なんかもいい。

posted by x3ru9x | reply (0)

スティーブ・ウォズニアックが来日。テックとエンタメの総合フェス「東京コミ コン」計画を発表

reply

 コンテンツのタイトルより それを作るツールの方が前に出てくるかもしれないな。

posted by x3ru9x | reply (0)

ニコ生の火事の動画

reply

 火事でパソコンがダメになるのが かなりの損害。 データをなくしてしまうのが怖ろしい。

 このあと、必死で仕事をしないと元の生活に戻らない。

posted by x3ru9x | reply (0)

バス事故死亡はサトウ・マミさん(36) 米西部シアトル

reply

 一旦 ほっとしたあとに 死亡確認情報が出てくるとショックが大きい。


  合掌

posted by x3ru9x | reply (0)

調布飛行場近郊 墜落事故

reply

 お盆が近い。


 合掌号による黙祷


● 3Dモデル - https://3dwarehouse.sketchup.com/model.html?id=266ba93989037e6d48e8405d6c51a908

posted by x3ru9x | reply (0)

東京芝居電気株式会社

reply

 みんなお芝居をしていた。 物作りを脇に置いて お芝居をしていた。

 「いいな、わかってるな、ちゃんと芝居しろよ。」 と、鬼座長が芝居をプロデュースしていた。


 まねした電気 の次は 芝居電気、か..


● 一応、「東京芝居電気株式会社」 を sayonala 発祥ということでクレジットしておく。


 「東京芝居電気」 はまだグーグル検索に出てこない。 このもじりは、一番最初に sayonala のページに出ました。


 (Credit : sayonala x3ru9x)

posted by x3ru9x | reply (0)

ウクライナへ警察車両 1600台 (少し前のニュース)

reply

・ ウクライナと親ロシア派との紛争では道路が戦場になっていて、交差点を落としあうような戦いをやっている。

・ 親ロシア派は道路を調べにきたり、道路に爆弾を仕掛けたりする。

・ それに対してパトロールが必要になる。

・ それゆえの警察車両 1600台。 国防のための警察力。 これだったら兵器の供与ではない。

・ 車はプリウス。

posted by x3ru9x | reply (0)

バルコニー落下、6人死亡 (米)

reply

 キルコニー。   キルゾーン、キルビル、キルコニー  アメリカン、3本立て

posted by x3ru9x | reply (0)

750人隔離

reply

 750人 自宅待機 or 医療機関入院、 14日間。 1日2回、保健所に連絡。  んーー


 食い止めることができるか。


 大の大人が2週間も仕事を休むと 仕事に穴があく。 会社からの補償でもなければ給料は半分。 それだけでも苦しくなる。

posted by x3ru9x | reply (0)

オバマ大統領は2012年の一般教書演説で「製造業革新のための国家ネットワ ーク」構想を発表

reply

>> 米国政府は、量的成長を越えて製造工程の効率化、素材の革新、製造方式の転換、新しい融合産業の創出など、過去とは違う形の製造業の革新を推進している。 <<

posted by x3ru9x | reply (0)

「日アセアン知財共同声明」を採択~第5 回日アセアン特許庁長官会合の結果について~(METI/経済産業省)

reply
 我が国からアセアンへの輸出額は、米国、中国に次ぐ規模※1 であり、2013 年度の我が国の海外現地法人数の増加数も、アセアン5 か国(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン)の合計が中国を上回るなど、アセアン諸国は我が国企業の今後の事業展開先として有望視されています。
他方、審査の遅れや、商標や意匠の国際出願制度への加入の遅れなど、アセアン諸国の投資環境整備の観点から、これら地域における知的財産制度の整備・強化が急務となっています。
このような問題意識から、日本国特許庁は、2015 年の経済統合を目指すアセアン全体の知的財産制度整備を推進すべく、2012 年2 月にアセアン諸国の知財庁とのハイレベルな対話の機会として日アセアン特許庁長官会合を創設し、ユーザーニーズを踏まえながら、人材育成・知財インフラ整備等の支援を行ってきました。

(METI/経済産業省)


 日本 -- アセアン5か国(シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、インドネシア)


>> 明日2015/5月26 日、奈良市においてアセアン特許庁シンポジウムを開催し、日本企業等のユーザーに対して、アセアン各国知財庁長官から、各国における知的財産制度の現状、知的財産権保護に関する最新の取組などが紹介される予定です。

 今後も日本国特許庁は、ユーザーニーズを踏まえつつ、アセアン全体及びアセアン各国知財庁との対話を深化させながら、適切な知的財産の保護が図られるよう、アセアン地域における知財協力を総合的に推進してまいります。 <<

posted by x3ru9x | reply (0)

日本とエジプトが特許審査の迅速化で合意、アフリカ地域での出願促す(1/2 ページ) - 産経WEST

reply
 日本とエジプト両国が、特許審査の手続きの迅速化で合意したことが2015/5/24日、分かった。特許の審査情報を互いに提供して早期審査につなげる「特許審査ハイウェイ(PPH)」と呼ばれる仕組みを6月1日から導入する。潜在的な成長力の高いアフリカでの特許出願は欧米が先行し、日本は大きく後れをとってきた。アフリカでは初となるエジプトとのPPHを足掛かりに、巻き返しをはかる。

産経WEST


 日本 -- エジプト

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.