x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

アイスマン復元

返信

 → nfrshiyn

- (ナショジオ)


>> 世界最古の完全なミイラは、歴史的に比較的新しい農耕社会で暮らしていたようだ。アイスマンの名で知られるミイラが着ていた服を調べたところ、彼はアルプスで牧畜をしていた可能性のあることが分かった。


 アイスマン、あるいは「エッツィ」の名で知られる5000年以上前のこのミイラは、新石器時代のヒツジの毛でできたコートやゲートルを身に付けていた。レーザーを用いた新しい化学分析法でこのミイラを調査したデータから、このような結果が明らかになったという。


 これまでクマの皮でできていると考えられていた革靴も、大昔の家畜のウシの皮でできていることが判明した。このウシは、ミイラが発見されたアルプス地方で、季節ごとに場所を変えながら放牧されていたとみられる。


 この研究を率いるドイツのザールラント大学のクラウス・ホレメヤー氏は、「着ているものが野生動物の皮や毛ばかりなら、ヒツジ、ヤギ、ウシといっ た家畜とは関わらない原始的な狩猟採取社会に生きていたことになるが、アイスマンの装身具は主に家畜から作られていたので、それよりも進んだ農耕牧畜社会 に暮らしていたのだろう」と述べている。


 なお、食物の残留物の調査から、彼と同時代の人々は既にオオムギや初期のコムギを食べていたことが分かっている。ここからも、彼の生きていた社会で農耕が行われていたことが裏付けられる。 <<

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘ハウステンボス、長崎~上海でカジノ船運航へ 公海上で営業’

返信

-

 ある日、船内で殺人事件が起き、密室の推理が始まる。  とか..


 反社会的な人たちも乗り込んでくる。 それも想定内のことだろう。 あ、もしかして 裏で仕切っているのは九州のどこかの...  ..やめておこう。


 ルーレットやバカラの陰では、野球賭博、相撲賭博、サッカー賭博、 そして 酒、ストリップ、風俗サービス、売春。

はたまた、マネーロンダリング、銃の密売、薬の取引。

 そんなのが一隻の客船の中で.. ワーーーオ..  ハードボイルドに生きてみないか..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

..

返信

 ほんと 冷える

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

CASIO のガジェット

返信


 1月は 睦月かー。 平成も23年だわ。

日の出がやはり遅い 朝7時10分前。 日の入りが 昼4時45分、4時台だったとは。

 太陽の南中時角度32度は低いなー。 今年の春分の日は、3月21日。


・ いろんな計算ができるページ(CASIO) -

(このflashはIEでも表示されます)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ツイート読み上げflash 1、2

返信

※ IEの方でエラーが出たので 引越しました。 Firefox Chrome はOK。 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

キュレーションの時代

返信
grhiyna4

 おお、過去最高の自信作とな。

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる(amazon。heartrails用アフェ)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘「結局はプライバシーの問題」【イケダハヤト】’

返信

-

 読んだ。

 銀行に いくら入金して いくら降ろした とかのプライバシーまでは出さないでしょう。 これからどこへ行くのかの予定なんかも詳しくは出さないだろうし。 

 結果、どうでもいいようなプライバシーから出てくる。 そして、それで情報は溢れ返って その中の個々はどんどん埋もれていく。 

 一つの認識として、スピード感(or 時間の流れ) の中でプライバシーはその顔を覗かせる、ということだろう。

固定的なプライバシー情報は、その情報自体あまり必要とされなくなる。(興味を持つ 持たないはまた別)


 プライバシーのことをプライバシーを軸にして考えても 見えてくるものは限られている(のでは?)。

プライバシーは呼び出されるものだから。 他に経過していく何かがあってそこから呼び出されるのがプライバシーじゃなかろうか。 ウェブの上ではそんな位置づけに思える。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ジャーナリスト

返信
numcfdqv


 これからのジャーナリストの仕事を少し考えてみる。


1、 足を使って情報を集め 分析し本当のところを探る。

2、 多くの人が行きたいと思う自分たちの未来を指し示す。

3、 対話を作り出す。(対話の創造)


2については...大企業の力なんかに押されて しょがなく前に転がったあとの未来じゃなく、自分たちが行きたいと思う未来を示す。(難しいけど)

3については...田原総一郎氏のような感じ。その人だからこそ 引き出し作り得る対話セッション。


 津田さん、1、2 は やれてる。 あと一つ、田原総一郎氏のように対話セッションを作る というのがまだやれてない。

そりゃー難しい、田原氏の域に達するのは。 本格派ジャーナリトの道は長く険しい っすね。

 それでも、田原氏は心の中で これからの日本のジャーナリズムを津田さんを始めとする人達に託してるかもしれない。

津田君はいい耳をしてる、ぐらいのことは思っていることだろう。


 津田氏、佐々木氏、湯川氏、 この3人の方向性を知っていくと面白い。

音楽産業の現状や音楽業界に詳しいって強い。 音楽は時代の先をいつも行ってるから。 津田さんは音楽業界に起こっていることは早晩他の業界にも起こってくるという見方。

 湯川氏は、アメリカで起こっていることは早晩日本でも起こってくるという見方。(facebookをキーにして)

佐々木氏は どうなんだろう、過去からの流れと今を十分に咀嚼した上でその先に未来を見据えるという見方か。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘抗がん剤:患部に微小カプセル直送 東大、実験に成功’

返信

-

 抗がん剤自体はよく効くのに 患部まで届かないがために効力が弱かったということか...

今の抗がん剤は、これで効かない方がおかしいぐらいの効力が既にあるのかもしれないなー。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

単色化 (ブルー化)

返信


 きれいに単色化された画像が結局 一番ウェブページにいいのかも。

テキストと画像が並んでも邪魔されずにテキストが読めるし。

 美術用語でなんとか言ったなー、あーあれ、カマイユ。(カラー単色での下描き。グリザイユはグレイッシュな色での下描き)


・ 元画像 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘お正月特番 2010年下半期公式生放送ふりかえりSP!’

返信
fww83x7k
sz3x7kg6

 あと1時間30分。 見るとしますか。 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

..

返信

 なんか、送られてきたおせち料理がスカスカ&腐ってたとかで炎上している。 社長辞任らしい...

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

反省

返信

 去年 ソーシャル考察 というテーマの記事を数珠つなぎの形でエントリーした。 あーしてしまうと まとめて1ページにならない。 つなげたほうがいいのと1ページになるようにした方がいいのは 考えて別にしなくちゃいけないなぁ。 あれは反省。

 "対話セッションに名前をつける" は1ページになるようにした。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 対話セッションに名前をつける 1 (& シリーズall)

対話セッションに名前をつける 5

返信

 見方を変えれば、対話 がよりセッションの形となっていく ということかもしれない。

ダラダラ ダラダラ 続く掲示板のような形は古い形になっていくのかも。


 "スティープ・ジョブズと学生との一問一答"  これじゃー 対話内容は わからない。 対話に名前がついたものじゃない。

また、ジョブズの方だけクローズアップされるのは おかしい。 学生の方も大事。 学生の人が 日ごろジョブズに対してどんな思いでいるのか、の記述があってもいい。

 もし、キュレーターを名乗るのであれば、学生の方に軸を置くことが必要。 ただ、記事内の順序としてジョブズのAを先に持ってくるのはOK。


 成功者だけをヒゥーチャーして釣ろうとしていること自体 もう何かがおかしい。 上昇志向を突いて うまく引っ掛けているわけだ。 もっと淡々としたムード、淡々とした姿勢でいい。 

 淡々とした姿勢で 対話セッションに名前をつける作業をこなす。 そんなイメージ。 それがモデレーター。

 キュレーターというより、モデレーターという方が好きだなー。


 キュレーターと言うと 愛情 とかが絡んでくる。 そうなるとまたややこしくなる。 好意には好意で、というのがあるから。

(梅田氏はある意味キュレーターだった。しかし、日本のウェブは残念と言った瞬間、愛情がないように映り ビトゥウィーン橋は落ちた)

 俺の背中を踏んでいけ、ぐらいがいい。


 みかん食べよ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 対話セッションに名前をつける 1 (& シリーズall)

対話セッションに名前をつける 4

返信

 論説調の文章は、誰かと誰かの対話(やりとり) 文の中に埋め込むように存在させる。 呼び出すときの仕掛けを工夫するとまた面白い。

 まずは、対話文ファースト。

イラストは、対話のムードや対話の内容が反映されたものがいい。 対話を包むような感じ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 対話セッションに名前をつける 1 (& シリーズall)

対話セッションに名前をつける 3

返信

 このsa.yona.la の Re: にしても、対になってるのだから 名前をつけれないか、というのはある。

また、自己レスにしても 続き続きで引っ張るとりも、前の記事のどこと自己対話したのか わかるような形にした方がいい。

これは自分に言いたい。 そうしろよ、to me.


 sa.yona.la の場合、元ページにRe:ページがつけば、個別ページでそれが両方表示され1ページになる。

ここ使える。 ここを対話風にしておいて、別エントリーで その対話に(その1ページに)名前(&リンク)をつければいい。

 一応 sa.yona.la でやれる一つのスタイルになるかな、これは今年からやってみよう。


 自分は今までにメモ用としてブランクページを結構作ってある。(新規エントリーとして上に来ないように)

ここにQを書いて AであるRe:を新規エントリーで書いてもいい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 対話セッションに名前をつける 1 (& シリーズall)

対話セッションに名前をつける 2

返信

 ウェブの根本的な機能は 巨大な編集システム である、というところは変わらない。

ただ人間側の思惑に 名前をブランド化していこうとか、個人の個性を伸ばす孵化器のような働きを持たせよう、とかがあって その方向でシステムを使い回している。

 ウェブが編集システムであるなら、着目すべきは つなげ方 や つなげられた その紐のところ。


 人と人との対話に名前をつける、というのも紐あたりの工夫ってことになる。


 具体的に対話につけられる名前ってどうゆうふうなものなのか。

・ おせち料理の賞味期限について個々の食材別のQとA

・ ニコ動での音楽ファイルの使用について どこまで許容されるのかをやりとりによって細かく詰めたもの

・ ゲームの世界観とその外縁部分の個々の要素との関連性、ユーザーと製作会社とのやりとりによる


 こんな感じかな。 文章の形としては、

~についての~

~とその~

 といった構文の形。 まぁ ちょっと長いってのはある。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

対話セッションに名前をつける 1 (& シリーズall)

返信

 対話に名前がつけられているだろうか、もし付けられるとしたなら...。 今日の気付きはこれ。


 facebook のポリシーは本名で活動することだという。 この本名の人同士が対話したセッションに名前が付けられる

として、それにつけられる名前は対話の本当のところを表す本名というべき呼称がつくだろうか。

 いやいや それはわからない。 対話がクソであったらなら本名というブランドが劣化していく。

 sa.yona.la の特徴といえば 抽象記号のID。 この抽象記号を割り振られた本名でないユーザーが対話したセッションに

名前が付けられるとして、個人名が抽象記号ID である分 常に対話セッションには本当の呼称がつけられる、としたならどうだろう。

 はいはい これは十分そうであるとまずまず信用できる。 個人名が抽象記号ID であるから見栄を張ることなんて無意味だから。


 この対話に名前をつける、というのが今日の気付き。

で、対話のセッションに名前をつけたり、対話集を編集したりする人、それがモデレーターでありキュレーターではないか。

(個人をヒゥーチャーするとかじゃなく)


 去年、アメリカのソーシャルQ&A サイトが話題になった。 Q&A というのは対話という点から見れば、やりとりを括って一つのセッションと見なせる好都合な形式。 このへんの方向性が今年出てくるのではないか。

 そう、Q&A サイトの再発見。 なてなQ&A なんかもうまく再編集 再利用できる方法があるのでは ?


 今年の発想の種一つ。 今年 いの一番 "対話" が来ました。

投稿者 x3ru9x | 返信 (4)

2011

返信

 はい、はい、 いらっしい、 今年君 いらっしゃい。  いらっしゃいましたねー 今年君。

これから365日 居候させてくださいとか言ってるけど、大歓迎ですとも。 

ゆっくりしていってくださいよ、 あっと言う間に去って行っちゃ ダーメダメ。

 そんなわけで、 いらっしゃいまして おめでとうございます。

 また よろしくおねがいします 今年君 & all.

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

大晦日

返信



 ゆく年を見送る。   s  a  y  o  n  a  l  a  . . . 

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.