x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

天候不順

返信

 今年は梅雨前から雨が多く 天候不順だ。 雨では公園でちょっとした運動もできない。 日照時間も短く 体がシャンとしない。


   こうなると年配の人たちの体調はすぐれない。

    ↓

   体調がすぐれないと薬にすがる。

    ↓

   薬関係の株が上がる。


 梅雨のあとは猛暑だという。 年配の人はこの夏 消耗することだろう。


 春先からの雨の多さは何十年かぶり、このことは5月の終わり(or 6月の始め) にはニュースで流れていた。 その時点で 今年 天候不順だと年配の人の体調はすぐれない、と予想は立つ。 (この時点ですよ)


 老人大国日本。 天候不順になれば、薬が売れる。


・ 武田薬品 →


 さて、今年後半どうなるか。

 

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

airpen MINI

返信


http://www.airpen.jp/products/tokuchou-airpenmini.html

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

CG画像のイラスト化

返信
mypt5j9e

● 大 (比較) -

(corel pp14)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

女性サックスプレーヤー

返信
j2vz2w83

 小林香織。


● I Love You (オフコース) -

 まずまず サックス曲になってる。


・ その他 写真 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

PENTAX K-7

返信
i6kg6upt

ua6upt5j

 HDR写真は カメラ内でもできる。

キャノンもこれには取り組んでいて ペンタックスを上回るものが出てきそう。

 1ピクセルごとに適切な露出量を調節して作り出すという。


‘あぁCanon様! ピクセル単位で露光を変えてHDR撮影だなんて!’ -


 HDR写真を加工対象と見たなら、かなり可能性がある。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

煩悩是道場

返信
qqw83x7k

 (はてブ経由) -


 煩悩是道場 のululun さん ってこんな顔してたのか。 文章を読んで 持っていたイメージとは全然違っていた。

自分のイメージでは もっと顔に しわ のある人のように思っていた。 落語家の 立川志の輔(メガネを掛けた) の顔が浮かんできてしょうがなかった。 メガネを掛けているところは当たっていたけど。



 面白いものだ。 それでも内面は結構 古いタイプの人だろう。 古典落語のような感じで。(sorry)

はてな では知られた人。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

インセプション

返信

 人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのドム・コブは、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

...

返信

 ブラジル代表 帰国のニュースをテレビで見たけど  きびしかったなー。  帰ったら 追いかけられて怒鳴られるという。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 漫画の新聞 (4)

漫画の新聞 (5) : 脱獄犯が逃亡生活をSNSにアップ

返信

http://newsmanga.com/international/20091229_00395465_001.html

このお題の漫画を一枚にしてみた。



● 大 -


 真ん中の背景画はHDR写真からの線画化。 (corel PhotoPaint14)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 漫画の新聞 (3)

漫画の新聞 (4)

返信

http://newsmanga.com/political/20100106_22326428_001.html

(橋下知事「大阪府庁から変える年に」)


 この2ページのマンガをつなぐと 4コマ。 絵が4つ 台詞ボックスが8個。  わかりやすい。


投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Evernote

返信

 "Evernote" というフォルダを作り そこへなんでも放り込めばいい。  あとは秀丸でgrep。


 Evernote というサービスが出るまでは evernote という単語があったとしても 意味あいや想起されるイメージは

それほどない。 ウェブサービスがメジャーになって一つの単語ができた。


 "いろいろ" とか "なんでも" でもいいわけだけど、トピックな感じがしなくて 埋もれてしまう。


 こうゆう単語の使い方自体 暗黙の検索抽出だ。 ("トピカルに言うならば" で引っ張り上げる、みたいな)


 ネーミングということと もう一つ 暗黙の検索抽出。  ネーミングは push、 暗黙の検索抽出は pull 。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

...

返信
jzershiy

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

...

返信
37upt5j9

・ ブッダ アニメ化 来年5月公開。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

画像

返信


 HDR 画像からの加工。 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

逃亡弁護士

返信

 を見た。 ロケーションがよかった。 地下道ありボイラー室あり、ビルの屋上ありで多彩だった。 

北村一輝が役にはまってたなー。 一つの軸としてよく効いていた。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

東京スカイツリーを支える技術 (漫画の新聞)

返信
eez2w83x

 ほー。


・ 東京スカイツリーを支える技術 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ブラーライトと面影

返信


 合成していないようで合成している。 傘の光のところを虹色に。 (corel pp14)

色調を意識した。

・ 元画像(flickr) -


※ ブラーライト blur light   (ボケ bokeh でも可)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

...

返信

 氷温室の納豆をジャリジャリと食う...


 ジャリジャリ

        ジョリジョリ

               ジュルジュル

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

画像

返信


 モノクロと単色での半透明合成。 (corel photopaint14)

・ 一旦こうして次に →

 ちょっと うるさくなった。 今回やり方だけ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘電子書籍は人の意識と社会を変える。音読から黙読への変化と同じくらい。’  (はてブ経由)

返信

http://nskw-style.com/2010/e-book/ebook-mind.html


 読んだ。


 おおげさなw...  "テキストは意味、人間の思考そのもの" ...そりゃそうなんだけど...


 こうゆう論に いつも抜けてるのがインタラクションについてのこと。 電子何々というコンテンツには薄皮一枚分の

インタラクション層が常に覆い被さっている。 内容のあるテキストの塊があっても、このインタラクション層で選択され

なかったらそこへは辿りつかない。 

 Life is beautiful の中島氏なんかはそのへんへの意識が高く、よく考えている。(なんて言い方はおこがましいですけど)


 内容のあるテキストの塊の上にインタラクション層がかぶっていて その層に何かラベルが出ていたとする。 ユーザーは そのラベルをクリックする。 クリックすると、ラベルとそれに対応するテキストの塊のどこかが 交換され 層にテキストが表れる。

 実に簡単なしくみ。 しかし、そこには 今何が見えていて何が見えないのか、次に何が見えてきて何が見えなくなるのか、 といった順序がある。 順序があればそれが文脈となりその中で意味が生じてくる。

 このことへの意識がもうちょっと欲しい。


 (上の文中のラベルのこと、続き) 入れ替わりとなったラベルは消さない。 ユーザーの目にはテキストが見えていて ラベルは消えたようになっている。 消えたようになってはいるがテキストの出所の位置にある。 そして、そこで姿を変える。 姿を変え 出現したテキストのどこかと紐づいている。 テキストを読み終え、消すときになって(or次へ行く) その紐が作動する。 

...とか。

 こうゆうインタラクションの奥のからくりのところ。 ここへの意識。 ここへの工夫。 文章力があって読ませる長文を書く人ほど、このへんの感覚がすっぽり抜けていたりする。

 インタラクション層はただのナビゲーションのような薄っぺらいものじゃない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.