x3ru9x | sa.yona.la help | tags | register | sign in

ハナミズキ

reply


季節的には ちょうど今ごろ。 ハナミズキも咲いている。
さて、今日は 日本代表メンバー発表の日
メンバーが発表されたなら、もう迷うことはできない。

果てないサッカーの夢が ちゃんと終わりますように。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: ‘世界有数の肥満国クウェート、ファストフード人気も一因に’

雑感

reply

 潤沢なオイルマネーを使って 世界のおいしいものを 節操なく輸入するというのは、考えてみれば恐ろしい。

それによって、長い歴史の中で培われてきた その国の食文化が破壊される。

その国の衰退は、経済危機によってじゃなく、食文化が崩壊することから始まる(と思う)。 料理の技術、食材についての知恵、それらが高くなければ、個性の強い外国の食べ物を自国の食文化の中に取り込むことはできない。

 食文化が弱いと、自分たちに合うようアレンジできず 食のバランスを崩す。 そうなると あっという間に太る。


 この時代の、国のサバイバル 都市のサバイバルを生き抜く根幹は 何といっても食文化だ。 食文化こそ真っ先に守らねばならない。


 オイルマネーで むしろ弱くなるクウェート。 財政破綻で凋落するギリシャ。

この時代、国の隆盛と衰退が激しい。 どこからともなく 淘汰の力が働いてくる。


 日本食を食って強くなろう。 納豆 一日 一パック。 たくあん ポリポリ。

posted by x3ru9x | reply (0)

‘世界有数の肥満国クウェート、ファストフード人気も一因に’

reply

http://www.cnn.co.jp/fringe/AIC201005070014.html


> 国民の高収入や手ごろな値段の食品、あまり動かない生活スタイルが影響して、15年ほど前から肥満や太りすぎの人が増加した。クウェートでは家事を手伝ってくれる使用人が一般家庭にも普及しており、失業世帯でも最低1人か2人はそういった使用人を雇っているという。


 オイルマネーで楽しているうちに太ってきたという。

いいぞ いいぞ。  楽をしろ。 もっともっと楽をしろ。

posted by x3ru9x | reply (1)

‘メキシコ湾のドーム作戦、結晶沈着で中止 対応策探る’

reply

http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201005090007.html


> メキシコ湾には日量約5000バレルの原油が流出しているとみられ、数千人の作業員やボランティアが油膜の除去作業に追われている。


 こんな徒労感のある つらい作業はない。 作業のあと、twitter でもすりゃ へこたれぐあいの報告とボヤキしか出ない。

もう まったくの無力。


 そうこうしているうちに ハリケーンがやってくる。

posted by x3ru9x | reply (0)

日本代表

reply

5月10日にW杯南アフリカ大会の日本代表23人を発表

posted by x3ru9x | reply (0)

‘「スピッツ」ヒット曲とそっくり また中国で盗作疑惑’

reply

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/imitation_forgery_of_china/?1273229525



 どんな曲なのか、中国の方の音楽サイトへ行ってダウンロードしてきた。  この曲。



 どおってこと ねーじゃねーかぁーー。 

やっぱり、あのスピッツのボーカルの声質あっての曲。 この声質や歌い方じゃ全然だわ。

 練習してるという感じ。  自分の歌にしていないから盗作とまでは言えないな。


 中国語の勉強にはなるけど。


・ 合唱バージョン (空も飛べるはず)

posted by x3ru9x | reply (0)

sayonala 2nd css Dark

reply

(3クリックで一行選択状態に ↓)

javascript:(function(){var%20cs=document.createElement('link');cs.rel='stylesheet';cs.href='http://vw.xii.jp/webpage/js/sayonala_2nd_css2.css';cs.type='text/css';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(cs);})();

 こうゆう感じになります。

tpj9ersh


・ 以前のシンプルなcss

javascript:(function(){var%20cs=document.createElement('link');cs.rel='stylesheet';cs.href='http://vw.xii.jp/webpage/js/sayonala_2nd_css.css';cs.type='text/css';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(cs);})();

nr4bmcfd

posted by x3ru9x | reply (0)

‘水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川’

reply

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/387542/



  人は水で死ぬとき 必ず声を上げるという。


 その声は言霊と化し 行くべきところへ直行する。


 5日午後1時10分ごろ、仏壇のある間で叫び声がし、それに続いて ドォーーン と畳を打つ大きめの音がした。


 言霊 到着。



 ゾゾ..

 (水難事故には気をつけよう。 黙祷。)

 

posted by x3ru9x | reply (0)

‘Googleの検索結果ページが大幅に変わる、ロゴも若干変更’

reply

http://aquapple.com/2010/05/google-search-result-page-renewal/


 こうゆうリニューは、具体的な数字に基づいてやってることだから 何か傾向の変化があるのだろう。

上の水色の帯がなくなってるみたい。



 また、別な記事で、


・ 米グーグル、電子書籍販売サイト立ち上げへ

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2723481/5715725


・ Google Checkout 日本語対応(利用可能)

http://kengo.preston-net.com/archives/002962.shtml


 着々とサービスが整ってきている。

 

posted by x3ru9x | reply (0)

‘時代なんてループに過ぎない’  というタイトルに反応して

reply

http://wontfix.blogspot.com/2010/05/blog-post.html


(このエントリーは向こうの記事内容とは関係ないです。 時代 と ループ という言葉に反応。)



 ループはループでも軌道上を進むループもあれば、トポロジカルで起伏に富んだループもある。

その中で動的に変化もする。


 時代は ループになっている必要がある。 ループを軽く見ちゃーいかん。 


 起伏に富んだループの中にいるときは ループであることがわからない。 目の前のものについて知見や知識を得てると思っている。 ところが、実は自分のいるところがループになっていて そのループを抜け出す鍵になるものについても知らない。

 ここにおいて、あなたが知っているというその知識は、何についての知識なんですか、 という問いかけが重みを持ってくる。


 2周目に入ったとき、その問いかけと共に ループとループを抜け出す鍵について知る。 で、鍵を見つけた瞬間、ループから飛び出す(あるいはループに弾き飛ばされる) 、と。


 ループは物語を作るための一つの装置でもある。 また、このことと 構造化ということを考え合わせても面白くなる。


 ループ と 構造化ということを 考え合わせて想像をめぐらすと、想像空間が深化する。


 何について知っていて 何について知らないか、 問いかけ、 ループ、 ループの中の動的変化、 構造の形成、

構造の中を巡るループ、 ループの中の構造(自己組織化)、 構造化された容器、 容器とラベルの関係、 消えたり表れたりするラベル(または暗示)、 容器を介してのラベルと内容物との入れ替え、 情報が物に 物が情報に、 そこにおいて鍵となるものは何か... 。


 このテーマは 大きいんで 一旦保留。


(文章のポイントが少しスライドしたような...)

 

posted by x3ru9x | reply (0)

米原油流出事故の対策費は5.7兆円以上

reply

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2723467/5711770


  海底油田採掘は、今まで大きな事故がなかったのが不思議なくらい リスクを伴うものだったのかも。


 山を当てようとする山師のような資本家の姿が、この事故の向こうに透けて見えてくる。

posted by x3ru9x | reply (0)

原油流出事故

reply

 BPは事故後1週間以上にわたりロボット潜水艇を使って、450トンもの巨大なバルブ装置を作動させようと試みている。本来は事故直後にこのバルブが作動して原油流出を防ぐはずだったが機能しなかった。


訂正 : 安全装置であるバルブがついていなかった という前の記事は間違いでした。 

posted by x3ru9x | reply (0)

雑感

reply

 いままでと同じ投稿の傾向だと id を変えた意味がない。 もう少し意識を持とう。 自分。



 ハンドルネームのネームバリューを高めるとか、 ブログ名をブランディングするとか、 そんな意識は持たないようにしている。

まずは プロジェクトの地図を広げ、その広がりの意識をもちつつ対象を先行させる、 それに自分が引っ張られる、 といったような感覚。



 それを続けることの方が skill が伸び 力がつく(のではないか)。 固定ハンドルネームのネームバリューなんて考えていたら力がつかず、むしろ弱くなる。 そうゆう思いでやっている。

 固定ハンドルネームを ころころ変えると損、 そんな意識にsayonala 。

 損か得かじゃない、力強くなるか 停滞して沈んでしまうか、だ。  ナ ン チ ャ ッ テ


 (旧 fh9xif → 新 x3ru9x)

 

posted by x3ru9x | reply (0)

iPad入手1週間、外出時に持ち歩かなくなった【湯川】

reply

http://techwave.jp/archives/51444757.html


 記事を読んだ。

そのうち使わなくなる気配。 やっぱり重くて 手が拒んでくるのだろう。


>でもこれはiPhoneの使い勝手のよさからくるAppleブームが背景にあるんじゃないだろうか。

>iPhoneの衝撃的なすばらしさをiPadにも期待してiPadに飛びつく人が多いのだと思う。

. . . . .

>発売後爆発的に売れているからといって、iPadが必ずしも優れた製品とは限らないと思う。

 (上引用は別記事)


 結構 不満持ってるみたい。 これが浸透するかどうかは疑問、みたいなニュアンスがある。

この先、使うであろう人は 少数派になるということか。

posted by x3ru9x | reply (0)

gif

reply

-


 以外に難しいgif アニメーション。 狙いどおりに伸び縮みさせるのか難しい。 簡単にできると思ったけど。

posted by x3ru9x | reply (0)

軽量高音質GM総合音源 DVI SOUND STAGE

reply

http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=90000


直感的なエンジニアリング

 簡単操作のエンジンを搭載したSoundStageは、Mac/Win問わずスタンドアロンやVST/AU/RTASプラグインとして動作します。


 ほぼVSTで使うことになる。

posted by x3ru9x | reply (0)

たまご流出

reply

posted by x3ru9x | reply (1)

原油流出、最悪の海洋汚染にも…米大統領現場へ

reply

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100502-OYT1T00562.htm


 広さがピンと来ない。  日本列島 急行 !!  四国と重ね合わせてみた。

流出範囲が四国より大きいんですねー。  このあとまだまだ広がるという。

 どこまで広がるのか...  琵琶湖から九州の端まで広がる可能性さえある。


 今、無人潜水艦を水深1500mのところで ゆっくりゆっくりと移動させてるところ。 海水が濁っててよく見えないなーとか言いながら。



 大阪から下関まで、瀬戸内海の海岸線の距離ぐらい油で汚れてしまいそう。

posted by x3ru9x | reply (0)

GW

reply


 ゴールド ウィッグ は終わらない。   ゴールド ウィッグ は不滅。


 トレードマークを下げることは、白旗をあげることと同じ...    あれっ...



 あっ、ゴールデン ウィーク ね。



 そろそろこのネタも終わりにしないと...

posted by x3ru9x | reply (0)

m-flo / come again

reply

youTube

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.