x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

雑感

ノーベル平和賞は、ノーベル財団にとって戦略的先出しカードであるのかも..

返信

 まずノーベル平和賞をその国の誰かに与えて、その人が平和活動を続けることができたなら、次の賞(科学賞とか)を与える。 政治犯として投獄されたりしたなら、解放されるまで次の賞は与えない。

 ノーベル財団の要求は、"まず、ノーベル平和賞受賞者を自由に活動させろ、それで科学技術を平和利用する国であるかどうかを確かめる"。


 ノーベル平和賞受賞者を政治犯として牢屋にぶちこんでる国に ノーベル科学賞は与えられない。

"その科学技術を平和利用以外のことに使うかもしれない"、があるから。

ダイナマイトを発明したノーベルだからこそ めちゃめちゃそこにこだわる。


 これぐらいのこと一般人である俺にでも想像がつく。 しかし 中国人はそんなこともわからない。

中国人は、発明や発見が飛びぬけていさえすればノーベル賞が取れると思っている。

 科学技術が兵器として使われたりしちぁダメェ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

透明感(純粋) と 反社会常識 というのも どこかでつながっている

返信

 「そんなの おかしいやん !! 」


 「おまえ、ピュアだな.. 」

-----


 無意識下には また石も存在している。 その石がギューンと立つと、表層意識を突き抜け 角(つの)となる。

石が立たずに転がり始めると旅人になる。


 動かない石を持っている人ほどよく動く。 中の石がぐらぐらしていると動いている人はバランスを崩す。

動いているとき 中の水はこぼれないように石に助けてもらっている。

人が止まると、水は静かになり 水面という物差しでそれぞれの石の高さを計る。

 水は石を見つける触覚を持っているし、石を制御する力もある。


 自分が無関心になってしまった石を誰かが取り出して大切にしたなら 体は軽くなる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 現在、大相撲秋場所期間中

日馬2連覇、横綱昇進へ  そして 秋場所期間中のニュースウォッチ 完了

返信

 お疲れさまでした。

この期間中、水に関するコンセプトがいろいろ出てきた。 今回 それが収穫。


・ パナソニック・慶大など30社、ナノ・マイクロバブルの国際標準化

・ 人はどこから来て どこへ行くのか → 水のゆくえ次第


 30社も集まれば盛り上がる。 きょうび こうゆうことで集まればソーシャルになるだろうから開発(& 開発競争)もソーシャルがらみになってくる。 そのへんも新しい。


 大多数がスマホやパッドでホイホイしている間に 音もなく水技術を世界に浸透させる。 んー 日本らしい。


 Thanks.

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

茶色に反応する人がいたりする

返信

 なぜか茶色によく反応して 茶色の質感を確かめようとする人がいる。

皮の茶色、醤油の茶色、土の茶色、パンの焼け具合、フライの揚がり具合 など茶色を詳しく吟味する人。

そうゆう人は お金に興味があります(一般的な人より)。 金銭感覚も鋭いです。


 茶色とお金とは どこかで結びついています。

茶色をどこまで詳しく観察するかで その人のお金への執着度がわかるのではないだろうか。

生きようとする本能が強い ということなのかな..


 シンプルに言うと、"茶色の好きな人は、お金が好き" 。

茶色系が好きかどうかを聞けば、アバウトに その人を掴めます。

----


 何色が好きですか? と聞かれて、透明色が好き、と答える人がいる。

茶色の好きな人は その人がわからない。 頭でわかっても、共感するところまではいかない。


 透明色が好き という人は社会常識に疎い(うとい)、というかどこかで反発している。

社会常識から外れたことに関心を示す。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 現在、大相撲秋場所期間中

水技術が一番わかりやすい

返信

 ただの水だったら話題にもならないけど、ナノバブル水となって養殖業を救った、となるとトピカルなニュースになる。 そこから方向性も見えてくる。

 日本には方向性がないように見えるけど 水に着目すれば 方向性はバシバシ出てくる。


【にがい水】

  まずは水害対策で水の制御。 そして、放射性物質を含んだ水の処理。

【あまい水】

  ナノバブル水、養殖用水、ナノミスト、ドライミスト、淡水化プラント、いろいろな高機能水。


 アニメ イラストにしても水、火星探査にしても水がらみ。

水に導かれ、水を追い求め、水が流れていく方向にしか人は進んでいない。 考えてみれば至極当然な理(ことわり)。


    ほ ほ ほーたる こい

   あっちのみーずは にーがいぞ

   こっちのみーずは あーまいぞ

   ほ ほ ほーたる こい


 この童謡です。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 現在、大相撲秋場所期間中

人はどこから来て どこへ行くのか

返信

 そんなもん 湧水のあるところから来て、水が甘くなって甘い水として流れていく方に行く。

水が汚くなって汚い水として流れていく方になんか行かない。

 哲学っぽい問いかけだけど、あっさり答えが出る。 答えは、水のゆくえ次第



● ‘ナノバブル水、宇宙の飲料用に活用-JAXAなど本格研究’ (日刊工業 2012年09月06日) -


 宇宙...  人はどこから来て どこへ行くのか...  そして ナノバブル水。  いい !!


 人間が宇宙へ行ってやる、じゃなく、水に導かれながら旅をする。  ナイーース、これはセンスある。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

韓国自ら いさかいを起こし始めるとアメリカ軍の立場がなくなる

返信

 在韓アメリカ軍は 半島の平和のためにいる。 半島の平和の為にいるのに その国自らが いさかいを起こし始めるとアメリカ軍の立場がなくなる。 俺たちは何の為に ここにいるんだ ってことになる。

 アメリカ軍が駐留している間は、平和でないとスジが通らない。 それは日本も同じ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3115

返信

 放射性廃棄物を捨てるところがないのだから どうすることもできない。

火力発電で費用がかさもうがかさままいが 脱原発の方向しかない。

捨てるところは まぁなんとかなるだろう、みたいな感覚は浮いた感覚。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

海の絵も店じまいか.. 季節は初秋

返信

 真っ青な海、入道雲、吹き渡る風、 なイラストは季節的に終わっちゃいました。


   s a y o n a l a  夏のイラスト


   a r i g a t o  pixiv のお絵かきさん   季節の便りはちゃんと届いたよ


投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

前進したいのなら、やることはフィードバック

返信

 フィードバックは めんどくさい。 フィードバックは重い。

粘るしかない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Pixiv の方がら警告が飛んでこないかと思ってビクビクしている今日このごろ..

返信

 最近、無断使用 とか 無断転載 のことで いろいろさわがしい。

1日か 2日、みんなに公開にしておいて、そのあと お気に入りに公開にしようかと..


 まぁ見ていないだろうし、ウェブの隅っこでやってるぶんには問題ないだろー.. と思っていたら 警告が来たりするからわからない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

今の中国が一党体制から二党体制にでもなれば、天安門事件の裁判が開かれる

返信

 戦車で人民をひき殺してもかまわない と指示した指導者が裁判にかけられる。

つまり、ムバラクのようになる。


 今の中国指導者層は、人殺しの罪を爆弾のように抱えているがゆえ、絶対に一党独裁体制でいようとする。 

(人民は死刑になるような罪を犯したわけじゃない)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

大相撲秋場所期間中に大きい企業再編のニュースがよくある

返信

 企業再編のニュース と 技術革新のニュース。 あの2週間は いろんな意味で節目になる期間。

そもそも、あの期間は季節を先取りしている。


 今、その節目に向かって 企業はばく進している。


 個人の一年を考えても 結構 節目になっている。



※ 今年、9/9 から 9/23。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

夏も終わろうかという最近 Pixiv が充実している

返信

 夏にがんばった人が たくさんいるということ、か..


その人たちは秋の終わりごろ、必ず収穫を手にする。


俺もがんばらないとなー..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

空に航空機を描くんじゃなくて、空に軌道を描く、だ

返信

 心に水平線を描け、っちゅうのもあったな..


 その水平線も軌道にしようか..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

軌道を描く

返信

 軌道も線。 (輪郭線とかの線じゃなく)  そうゆう線もある。 見えないけど。

車の車列なんかも線の上か下かを進んでいる。

 そういった線の意識。 車を描くんじゃなくて、狙いとして軌道の表情(軌道のあり様) を描く。


 リンクも線と言えば線。 しかし 軌道とまではなっていない。 つながりを軌道にして、ぐるぐる回って軌道の線を感じてみる、っちゅうのも面白い。


 オービタルリンク。


 現在、周回軌道を航行中..  何か 発見すれば、すぐに知らせます。 とか..


 これも線の意識だから、J ポップイラストに含まれる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

J ボップイラストレーション という大きい潮流はやっぱりある

返信

 pixiv のお絵かきさんたちも その潮流の中にいるのだけど、潮流が大きすぎて それに気づかない。

J ポップイラストとは、浮世絵からの線ありきの絵の流れ。


 線が出てほしいところにあまり出ず、出る必要もないところに うるさく出ている。 というように、結構 線のあり方のところで不細工になっているイラストがある。

 もっと、線と色調、線と諧調、線のあり方とモチーフ、そのへんのところを意識すべきだろう。 (色調、諧調から見た線のあり方の意識)


 外人は、「そんな輪郭線 どこに出ていますか?」 なんて言うけどね。

頭の中にあるイメージの本体は実は無色透明で、輪郭線はその無色透明体の周辺の手触り、という考え方もできる。 (色は透明体の光の屈折や反射によって出る)


 線がバサバサしてる、とか、線がなめらか、っちゅう表現は手触りの表現。

線と階調、線と色調の その関係のところが一つの大きい注意点だろう。 (階調の中に線が消え入るように細くなっていく、とか)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

佐藤秀峰氏のあれ

返信

 佐藤氏がプロジェクトを立ち上げないのなら、使う側で立ち上げればいいだけか..


  (まぁ思いつきで..)

● 着色プロジェクト

  とか、

● 背景画拡張プロジェクト (世界観拡張プロジェクト)


● 医学イラスト倍増プロジェクト (医学を掘り下げる)


 マイプロジェクトとして プロジェクトを立ち上げた方がいい。 プロジェクトを立ち上げたうえで、ブラよろ以外の素材も持ち込んでミックスした方がいい。

 でないと、ただのひやかしになってしまう。

自分の方向性はどうなんだ(どっちなんだ)、が出てこない。


 ひやかしで いじってる間は、ブラよろは佐藤氏のものだ。



 しかしこれ 追随する作家が出てきたら大変だ。

著作権がどうのこうのじゃなくて、同人コミュニティーへの挑戦状という意味において。

投稿者 x3ru9x | 返信 (2)

画像を暗くするといってもいろいろある

返信

 インテリアや建物外観の絵の場合、建物の壁にすす汚れたような影をつけても暗いイメージになる。

(光が弱くて暗いんじゃなく、建物自体が暗いイメージ)


● 差し込む光が弱くて環境光が暗い、という暗さ。

 と、

● 壁が暗い、という暗さ。


 暗さをどこに(何に)求めるのか、で影の付け方が変わってくる。

面と面が接近して 空間が狭まっていっても暗くなる。 (近接面シェード)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

愛でているものを絵にする

返信

 それこそ職業絵師ではないお絵描きさんの特権であり描くべきもの。


 モチーフは、カブ。


 いやほんと、これはまじめに。 こうゆうことに一生懸命になれたら ウェブ上でファンを集めて生き残れる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.