x3ru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

x3ru9x

メモ

発想を変えようか..

返信

 色を盛り込んだり 色変換するんじゃなく、色を抜く。 色を抜いて画像を石膏のようにしてしまう。 そのあと 色面を被せる or ペンタブで塗る。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

地面と壁の濃淡関係

返信

(拡大)

 このへんの意識をもっておく。 建物の壁にレンガのテクスチャーを張り付けたからといってその色を固定化してしまって変えないのはよくない。 状況に応じて地面と壁の明るさの関係を変える。 壁の明るさは絶対じゃない。


● 「太陽が高い」 かつ 「カメラは鳥観」、この場合、地面に落ちた影が印象的になるから地面の明度は明るくして影をコントラストよくきれいに出す。 (この場合、地面より壁の方が濃い)

● 「夕日」 かつ 「人の目線、普通パース」、この場合、建物に影が掛かるから地面より建物壁を明るくして影をコントラストよくきれいに出す。 (この場合、壁より地面の方が濃い)


 影の調をそろえて、奥行き方向に紫系にずらす。 手前の影はセルリアン系。 奥は薄く紫系。

この考え方を一応の基本ポジションとする。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

アメリカのガソリン価格

返信

>> レギュラーが1ガロンあたり3ドル63セント。

1ガロンは約3.785リットルなので、換算すると1リットルあたり約0.96ドル。

1ドルを102円とすると、1リットルあたり約98円といったところでしょうか。もちろん税込み価格です。 <<


 1L、100円。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

電車の駅と車との関係性は ?

返信

 「駅に誰かを迎えに行く(送って行く)」 ぐらいしかないな。 限定されている。 それゆえ、背景を駅にして車を見せると限定的な行為のワンシーンになる。 そのシーンが醸し出す雰囲気とは 「地域」 「プライベートな人間関係」 「生活感」 「日常的リアル」。


● 関係性が限定されているものを見つけてシーンとして描けないか。


 そのシーンはその関係性しか表現しないから分かり易い。 こうゆう見方を入口としてシーンを探っていく。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

偵察衛星は雲を嫌う。 気象衛星は雲を好む。

返信

 刻一刻の雲の変化で地表の事象も変化する。 この場合 雲が人の運命をも変えてしまう。 運命を分けうる鍵としての雲。 (豪雨で人生が変わってしまった など)

 それと、風景上のロマンのシンボルとしての雲。  この雲の2面性。 物理とファンタジー。


 ファンタジーと科学を結びつけるようなお話の場合、雲が鍵を握るよう設定するといいのではないか。

 ロマン 運命 因果 選択 結果、そして、現象 物理 構造 計算 予測 結果、これらを繋ぎ合わせる鍵としての雲。


 「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。」 これを言ったA.C.クラークは人工衛星の考案者だった。 何か因縁を感じる。

 A.C.クラークのこの言葉は、具体的には雲回りのことを言ったのではないか。 そんな気もする。


-- 雲 Cloud --

● 「いちだの雲」 のようなファンタジックな存在。

● リアルな事象の鍵となる存在。


 物語の上で雲がどう扱われているか。 or 自作ゲームの上で雲をどう扱うか。 そのへんのところ。


 ひまわり8号 打ち上げ成功。 情報量50倍。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

天皇 神主 神社 山 自然

返信

 日本の皇族とイギリスの皇族とは違う。 日本の皇族は宗教も担っていて、神道の頂点に立つ神主の家系でもある。 イギリスのロイヤルファミリーは司祭の家系じゃない。


 日本の神社は山のふもとなんかにあって裏山が鎮守の森になっている。 そうすることで自然を守っている。 天皇は神社の頂点にいるから、天皇が神社を通して日本の自然を守っている。 言ってみれば自然の守り神で自然と強くむすびついている。


 宮内庁管轄の古墳のある山なんかにも入れない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

外人 正直 聖書

返信

 嘘をついていないか、正直になっているか、と外人に聞くと外人は真顔になる。 外人にとってそれは聖書に手を置くことだから正味マジになる。 あまりそのへんに触れない方がいい。

 外人は、相手によって神道を取り出したり仏教を取り出したりと神様を取り換えるような器用なことはできない。 神と言ったら神。 聖書に手を置けば、何もかもすべて白日の下にさらす。


● 夏目友人帳 -- 土着の神様、妖怪、どちらかというと神道より。

● ブッダ -- 正統な仏教。

● 仏陀再誕 -- 一応 霊界の話。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ロシア要人、相次ぎ北方領土へ 国防相も検討 (日経)

返信

 日本との付き合い方を誤ると自国のどこかに穴があくよ、ほんとに。 昔の感覚で昔の日本と付き合うようなやり方をするとつまづくよ。


 外国から見た場合、日本との付き合い方って結構 難しいのではないか。 最近 そんな気がしてきた。

オープンなようでオープンじゃないし、どう付き合っていいのかわからない、そうゆう感覚がなんとなくわかる。


 平易で親しみやすいようで 高度で難しいことも知っているし、歴史も長く、一神教でもない。 ほんと、どう付き合えばいいのかなぁ、って感じになる。


 それだから まず食いつきやすいところから食いついて日本を知ろうとする。 で、旅行者が増えていると。

外人の気持ちの奥にあるのは、「付き合い方がわからない」、ではないか。


 日本といい付き合い方をして、いい関係を築くことができれば、すごい力になる、それはわかっていても 最初の付き合い方がわからない。 そうゆう状況なのではないか。


 そりゃそうだろうな、中国韓国と向き合うときは神道が出てきて、タイやミャンマーと向き合うときは仏教が出てくるわけだから。 そうゆうところがわからないんだと思う。


 曖昧にしておくところと、はっきりさせるところが外人と違う。 たぶんそうゆうことも一つある。


・ 外人 -- 神の前では はっきりさせる。

・ 日本人 -- 神様は全部お見通しなんだけど物忘れもする。 全部お見通しなんだから人間側は曖昧でもかまわない。 正直であればいい。 どのみち 小さい自分のことなんて時間が経てば神様も忘れてしまう。 (そうして曖昧と正直が残り、曖昧なままでも正直であればよしとする。 曖昧は曖昧なままでかまわないけど、正直は厳密に正直でないといけない。 曖昧、正直、厳密、が同居する。 このへんが外人にはわからない。)


 日本人の言う 「嘘をつくなよ」 は奥が深い。 真っ正直であれば、どこかが曖昧であってもかまわない という含みがある。

 「嘘をつくな、正直になれ」 と言って厳密さを求めているのに、部分 曖昧でもかまわない、とも言ってるわけだから そりゃ外人には分からない。


 外人に 「嘘をついていませんか、正直ですか? 」 と聞くと外人は、「おまえは牧師か神か? 」 となるから ここでちょっとした行き違いがある。 日本人がそうゆうふうに言うときは曖昧さも含んでいる(許される)から気持ち的にはもうちょっとゆるい。 だからニコニコして聞いたりする。 それが外人にはよくない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

池上遼一の男組

返信

 池上遼一のマンガに 男組 というのがあって、そこでは主人公は手錠をかけられたまま戦い続ける。

戦後のヤルタポツダム体制の日本はちょうどそうゆう状態。 右腕と左腕が一緒に動いて不便だけど それなりに技もかけれるし、足技や頭突きも使える。

 チャンネル桜は、主人公の手錠をかけられた手だけに注目していて 足技や頭突きを使って戦っているところには注目していない。 そのへんのことろをもう少し見ないと 変に凝り固まってしまう。


 今 自分が立っている足元にある道、この道がどこまで延びていてどこに繋がっているのか、そこにリアリティがある。 そこを考えると、東京からの道はメコン川に掛かっている巨大な橋にもリアルにつながっている。 それらの道、流通網は全部 今まで日本が造ったもので、半分は日本のもの。

 そして 今また日本はポルトガル語圏に道を延ばそうとしている。

 このへんの日本の闘いをどう見るか、という視点も欲しい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

従軍慰安婦問題の次は竹島問題

返信

 従軍慰安婦問題が収まれば その次は 「竹島問題」 やから。 話は 従軍慰安婦問題だけのことじゃない。

つまりは、日本国内に最前線があるのはまずい、ということ。 朝日を撃破したあとは、最前線を竹島まで押し戻す。

 そうゆう地政学的なことが絡んでいる。


● ‘朝日「誤報」で日本が「誤解」されたという誤解 ’ -


 最終目的は、共産党に対しての防衛。 従軍慰安婦問題の解消は最終目的じゃない。 これは一つの入口、ゲート。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ロジスティクス

返信

 ロジスティクス は昔 情報面が注目されて、SIS (ストラテジック インフォメーション システム、戦略的情報システム) と言われていた。

 必要なとき、必要なところへ、必要なだけ、持って行く。 トヨタのカンバン方式 なんかもそう。

 トヨタのカンバン方式 → SIS → 情報物流 → ロジスティクス (今ここ)

 ロジスティクス = 戦略的情報物流

 ロジスティクス を 兵站 とだけ訳すと むしろわかりにくい。

・ 野菜工場の大きさ = コールドチェーン物流限界量   運べる分しか作れない。 ・ 物流のスムーズさ と 内需 は密接に関係している。 

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

前のローソン社長 新浪氏

返信

 

 新内閣人事で民間からのアドバイザーとして、前のローソン社長 新浪氏が選ばれた。

そのへんを見ても 政府が物流(ロジスティクス) のことを考えているのは確か。

 TPPも運ばれる商品の方だけじゃく、運ぶ方の物流網のことも考えている。


 新浪氏はインドネシアにローソンを20店舗ほど展開して先鞭をつけた。 何もないところに多品種少量の物流網を新規に築くのは難しい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

燃料電池

返信

http://inf.to/2wp

 燃料電池の白金(プラチナ) の使用量を十分の一にする技術が開発されたらしいな。

車一台分の白金、25万円 → 2万5千円。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10896

返信

 デング熱にかかって治ったあと、2回目刺されるとどうなるのだろう。 抗体できているのだろうか。 ふとした疑問。


 ちなみに、インフルエンザの予防接種を受けて、体の中に抗体ができるまで一カ月。 注射を打ったからといってすぐには効かない。 そもそもインフルエンザ予防接種自体が怪しいと言われている。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10890

返信

 スタンフード大学 という食の大学、とか。  スタンフード食育大学、 ファストスタンフード大、とか。 学生の間では、食大 食大 と言われている。 スタン の意味は 国 だから 国の食 で意味も間違っていない。 国の食の食育大学、スタンフード食育大学。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10862

返信

 香港が陥落して 本当に民主主義が封殺されたなら、日本人は天皇陛下の元に集結するかもしれないな。w 何かスイッチが入りそう.. 


 「香港の指導者が共産党員になって、選挙も形だけになったんだって.. 」


   「いやいやいや、それはいかんだろう..  いかん、いかーー ん、

    行かねば、天皇陛下の元に行かねば..  行かねばならぬのだぁーー。 」

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10822

返信

 しかし、国や政治について書くとなると 歴史の知識が必要になって、 ウィキペディアを読み回ることになる。 それがつらい。

 遣唐使、元寇、明治維新、台湾統治時代、結構 読んだ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10821

返信

 魚 は 士農工商 のどこに入るのか?  養殖なら農になるか..  それはいいとして、


 最近、どこの国もナショナリズムが強くなって先祖がえりしている。 日本も "士" とつくような人だちがどんどん上にきている。

 いわゆる 国士と言われるような人たちや、エンタメ的に、武士(サムライ)、文士、策士、であるとか。

 今、士工商農 ぐらいかな..  工商農 のところは序列はないな。 物流というくくりで見ると渾然一体になっている。

 絵師 も 絵士 として絵で政治や国政を表現するとおもしろい。


 一応 "士" の定義としては、

● 「もう黙っていられない、という衝動にかられて立ち上がった人たち 」 ぐらいかな。


 戦国時代と江戸時代合わせて 300年。 やっぱり引き継いでいますねー。


 トルコもオスマン帝国になりつつある。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)

返信

● タイの人と向き合うときは仏教をもってくる。

● 中国人 韓国人と向き合うときは神道をもってくる。


 これは大昔の日本人が考え出した知恵。 二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)。

日本人は人として二枚舌なんか使わない、首尾一貫している。 ただ神様の方が二枚神なんだと。


 そして、この切り口から天皇を見ると 天皇がまた違って見えてくる。 (← ここは つづく)


 仏様と神道の神様はどうゆうふうに住み分けているのか? いや 住み分けているというより、どうゆう世界(観)になっているのか?  ここは広大なグレーゾーンで 突っ込むとものすごい謎がある。


 まぁ一つの考えとしては、人からのアクセス(アクセスの動機、アクセスのルート) によって向こうの構造が変わる動的な構造世界。 何かの動機によってアクセスしようとした瞬間、構造が出来上がる。

 仏 + 神道の神世界構造は固まった世界じゃない。 なぜ固まったものではないのか?  それは神様(仏も神道の神も) が物忘れするから。 自分のポジションや序列をときどき忘れてしまうので固まった世界じゃない世界になっている。

 で、そこに人から呼び出しがかかって、神様たちは思い出したかのようにヒューと集まってきて最適な構造を作る。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10807

返信

-- ロシア・ウクライナ、東部停戦へ協議再開 首脳合意 --


 あくまで停戦。 最前線を長期間 ウクライナ東部に置くことが西側の狙いでもある。 そこに常に緊張状態を作り出しておく。

 緊張状態があることで ウクライナは常に西側であることを示さなければならなくなる。 それが西側による一つの支配の形。 ウクライナと西側諸国は対等ではなくて、ウクライナは一段低いところに置かれる。

 この形は朝鮮半島にもある。 ドイツにもあった。


 国に金と技術がなく、指導者も弱くて国としてのまとまりが弱いと、国の中に最前線を置かれてしまう。


 日本もへたをするとそうなるところだった。 ところが とどめの爆弾が原爆であったことがそれをけん制した。 長崎に落ちた一発は中国(+韓国の両班)を退かせた。 (アメリカが退かせた)


 国力が弱い状態ではまだまだ危ない。 それだから大急ぎで国力を回復させる必要があった。 そのために目標としたのが前の東京オリンピックであった。


 次の東京オリンピックも結構そんなところがある。 対馬や沖縄の上に最前線がきて対馬 沖縄が緊張状態になってはいけない。 韓国が中国に取り込まれて膨張が近くまで来ても、対馬 沖縄より向こうに押しもどす。 そのために国民が一丸となって国力を盛り返す。 そのための形としての目標が次の東京オリンピックであると。


 今 日本は、次世代技術をものにしようとしながら坂を登っているところ。 金もいるから消費税が上がる。 だから今は苦しい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.